ALLDOCUBE iPlay 40レビュー【2万円台でコスパ最強】

2021年2月13日

ポイント

本記事は、ALLDOCUBEが販売する2万円台最強のAndroidタブレットであるiPlay 40をご紹介するものです。

ALLDOCUBE iPlay 40を購入するに至った経緯と詳細スペックは下記の記事に書いていますので、興味がある方は覗いていって下さい。

Teclast M40とALLDOCUBE iPlay 40どっちが買い?【中華タブ】

続きを見る

iPlay40の注文から約1か月、やっと届きました。

管理人
それでは、さっそくレビューしていきます。
[2021 NEWモデル] ALLDOCUBEタブレット10.4インチ iPlay40 Android 10.0 RAM8GB/ROM128GB 8コアCPU 4G LTE モデルタブレットPC 2000x1200 IPSディスプレイType-C+Bluetooth 5.0+GPS+デュアルWiFi+6000mAh+最大のサポート2TB TF拡張
ALLDOCUBE
ALLDOCUBE iPlay 40と楽天モバイルの組み合わせが最強だった

続きを見る

ALLDOCUBE iPlay 40のスペックをおさらい

ALLDOCUBEから販売されているiPlay 40のスペックは以下。

 ALLDOCUBE iPlay 40
CPUUNISOC T618 Aortex-A75(オクタコア)
OSAndroid 10
RAM8GB
ストレージ128GB
SDMicroSD
ディスプレイ10.4
解像度2,000*1,200
バッテリー容量6000mAh
Wi-Fi2.4 GHz / 5 GHz
Bluetooth5.0
LTEバンドGSM:B2/ 3/ 5/ 8
WCDMA:B1/ 2/ 5/ 8
TDS: B34/ 39
FDD:B1/ 2/ 3/ 5/ 7/ 8/ 20/ 28AB
TDD: B38/ 39/ 40/ 41
SIMデュアルSIM(nanoSIM*2)
サイズ248.1*157.9*8.3mm
重量474g
Antutuベンチマーク222366
カメラ8MP(メイン)/5MP(インカメ)
スピーカークアッドスピーカー
イヤフォンジャック×
USBポートType-C
GPS機能
防水/防塵性能×
価格(Banggood)$229.99
価格(Amazon)29,999円

2万円台でこれだけのスペック。

2021年始まったばかりですが、今年のAndroidタブレットの代表格になるんじゃないですかね?

ALLDOCUBE iPlay 40を開封

箱はこんな感じ。

Banggoodで購入したのですが、梱包がしっかりしていて、箱に傷一つありませんでした。

さっそく開封していきます。

内容物は、iPlay40本体、充電器(10W)、USB-TypeCケーブル、説明書、SIMピンです。

本体はこんな感じ。

管理人
ブラックでかっこよいですね。

左側面には、SDカードとnanoSIMカードのスロットがあります。

スロットを開けるとこんな感じ。

デュアルSIM対応ですが、nanoSIMカード2枚挿すとMicroSDカードは挿せません。

右側面には電源ボタンと音量ボタンがあります。

押し心地は普通。

上面にはType-Cポートとスピーカーが2つ搭載されています。

下面にはスピーカー2つ搭載されています。

背面には8MPのカメラがあります。

重量は448gでメーカー公称値よりも30g弱軽いです。

公称値よりも良い方にサバを読むなんて粋ですね。

電源をつけるとこんな感じ。

ディスプレイの解像度が2,000×1,200なので、けっこう綺麗です。

いざ、iPlay40を使用してみましょう。

ALLDOCUBE iPlay 40を使ってみる

iPlay 40の顔認証の精度を試す!

まずは、iPlay40の顔認証の精度を試していきます。

レビューを見た感じだと「使い物にならない」という人が多いみたいです。

それでは実際に顔認証を試してみます。

こんな感じで、iPhoneの顔認証とまではいきませんが、顔認証の速度かなり早いですよ。

普通に使えるレベルです。

iPlay 40のタッチ感度は?

中華タブってタッチ感度の悪い端末がけっこう多いです。

iPlay40は評判が良いですが、実際にどうなのか検証してみます。

うん、全然問題なし。

タッチ感度はかなり良いです。

iPlay 40のカメラ性能は?

iplay40のカメラ性能を見ていきましょう。

比較はiPhone11。

まず、我が家のマスコットをパシャリ。

iPlay40はけっこう荒い感じがしますね。

次は外でパシャリ。

色の出方がけっこう違いますね。

iPhoneの方が現実に近い色味が出ている感じがします。

管理人
カメラ性能は価格相応って感じです。

iPlay 40でブラウジング!

ブラウジングは本当にサクサクです。

サクサク読み込んでくれるのでストレスフリーです。

何も問題ありません。

iPlay 40でKindleを使う!

iPlay40の購入目的は大画面で雑誌を読むこと。

Kindleアプリをインストールし、雑誌を適当に読んでみましたが、かなりサクサク読めます。

フルHD以上の解像度のため、画像がかなり綺麗です。

読書用端末として最高です。

iPlay 40でYouTubeを見る

動画の読み込みは早いです。

ディスプレイの解像度も高いので、HD画質でかなり綺麗にYouTubeをみることができます。

ただ、スピーカーが駄目。

クアッドスピーカーで音質が良いんだろうなぁと思っていたのですが、価格相応の音質です。

iPhoneやiPadのスピーカーに耳が慣れている人にとっては、かなり音質が悪く聞こえます。

音がこもっている感じがしますね。

iPlay 40でAmazonプライム・ビデオを見る

iPlay40では、プライムビデオやNetflixをHD画質で見れません。

詳しくは調べていただきたいのですが、「Widevine」というデジタルコンテンツを保護するセキュリティシステムの中で、iPlay40は「L3」というセキュリティレベルです。

このセキュリティレベルはL1からL3まで存在するのですが、L3の場合だと、プライムビデオやNetflixをHD画質で見ることができません。

YouTubeやAbemaTVはHD画質で視聴できるのですが、プライムビデオは駄目です。

管理人
SD画質なので物足りないですね。

iPlay 40で原神をプレイ!

普段ゲームをしないのですが、検証のために「原神」をプレイ。

カクつきはするものの最低限のプレイはできます。

とはいえ、最低限なので、ガチでゲームをしたい方はiPhoneやiPadなどでプレイしたほうが良いです。

ALLDOCUBE iPlay 40のベンチマークを測定!

iPlay 40をAnTuTuベンチマークで測定

測定は、AnTuTu Benchmark 8.5.4です。

既に報告されている通り、22万超えですね。

この価格にしてはかなり頑張っていると思います。

iPlay 40をGeekBnechで測定

測定は、Geekbench 5です。

シングル391、マルチ1462でした。

これは4年前のハイエンドスマートフォン(スナドラ835搭載)と同じくらいのスコア。

タブレットとしては、十分なスコアですかね。

ALLDOCUBE iPlay 40で楽天モバイルに接続!!

ALLDOCUBE iPlay 40の4G LTE対応バンドと楽天モバイルはかなり相性が良いです。

詳しくは↓の記事で解説していますが、パートナー(au)回線に接続されず、楽天回線にのみ接続されるので、データ通信量を気にせずに動画視聴やゲームを楽しめます。

ALLDOCUBE iPlay 40と楽天モバイルの組み合わせが最強だった

続きを見る

通信速度も、22時台で下り16.8Mbps、上り5.5Mbpsと、普通に使うには問題ありません。

ALLDOCUBE iPlay 40と楽天モバイルの組み合わせは最強です。

ALLDOCUBE iPlay 40の良いところ

iPlay40を1日使ってみて良いと感じた点は以下。

  1. Antutuベンチマーク22万超えなのでサクサク
  2. 2,000×1,200の高解像度でYouTubeやKindleは快適
  3. 顔認証がけっこう良い
  4. タッチ感度が良い
  5. 楽天モバイルとの組み合わせが最強
  6. 10インチタブレットなのに軽い

1~5までは既述の通りです。

6. については、実際使ってみると10インチタブレットなのにかなり軽いと感じました。

調べてみると、無印iPadよりも40g弱軽いらしく、これが影響しているかもしれません。

ALLDOCUBE iPlay 40のイマイチなところ

iPlay 40を1日使ってみてイマイチだと感じた点は以下。

  1. クアッドスピーカーの音質が悪い
  2. WidevineがL3なのでプライムビデオやNetflixをHD画質で見れない
  3. イヤフォンジャックがない

1と2については既述の通りです。

3. に関しては、有線イヤフォンユーザーにとっては困るかもしれません。

ALLDOCUBE iPlay 40を買うなら中華EC?Amazon?

私はBanggoodで購入しましたが、Amazonの方がおすすめです。

というのも、私がBanggoodでiPlay40を購入したのが1月19日、商品が到着したのが2月13日で商品が届くのに約1か月かかりました。

時間がかかっても良いと考える人はBanggoodで購入した方が良いですが、タブレットやスマホ製品の進歩は日進月歩で既存デバイスの価値はすぐに下がってしまいます。

価格は少し高いですが、Amazonで購入すれば数日で配送されるので、Amazonのほうが良いでしょう。

[2021 NEWモデル] ALLDOCUBEタブレット10.4インチ iPlay40 Android 10.0 RAM8GB/ROM128GB 8コアCPU 4G LTE モデルタブレットPC 2000x1200 IPSディスプレイType-C+Bluetooth 5.0+GPS+デュアルWiFi+6000mAh+最大のサポート2TB TF拡張
ALLDOCUBE

Banggoodの購入はこちら

まとめ:ALLDOCUBE iPlay 40は2万円台でコスパ最強Androidタブレット、2021年の覇権をとるかも!

本記事では、ALLDOCUBEから販売されているiPlay 40をレビューしました。

iPlay40を実際に使用してみて良いと感じた点は以下。

  1. Antutuベンチマーク20万超えなのでサクサク
  2. 2,000×1,200の高解像度でYouTubeやKindleは快適
  3. 顔認証がけっこう良い
  4. タッチ感度が良い
  5. 楽天モバイルとの組み合わせが最強
  6. 10インチタブレットなのに軽い

イマイチだと感じた点は以下。

  1. クアッドスピーカーの音質が悪い
  2. WidevineがL3なのでプライムビデオやNetflixをHD画質で見れない
  3. イヤフォンジャックがない

残念な点が若干ありますが、これだけの性能を持つタブレットが2万円台で購入できるなんて素晴らしいです。

お世辞抜きで2021年のAndroidタブレットの覇権を取るかもしれませんね。

スマホ・タブレット製品は日進月歩で進化しますので、興味を持った方はお早めに購入することをおすすめします。

[2021 NEWモデル] ALLDOCUBEタブレット10.4インチ iPlay40 Android 10.0 RAM8GB/ROM128GB 8コアCPU 4G LTE モデルタブレットPC 2000x1200 IPSディスプレイType-C+Bluetooth 5.0+GPS+デュアルWiFi+6000mAh+最大のサポート2TB TF拡張
ALLDOCUBE

Banggoodの購入はこちら

合わせて読みたい

2021/10/3

【iPad mini 6レビュー】1週間使用して分かった欠点3つ、その他は完璧

Appleの新製品として、iPhone13シリーズとiPad mini 6、無印iPad(第9世代)が発売されましたね。 個人的には、iPhone13シリーズには全く魅力を感じませんでした。指紋認証非採用、Lightningケーブル継続、ノッチ継続とほとんど進化していません。 一方、iPad mini 6は、指紋認証採用、USB Type-C採用、フルディスプレイ採用。iPhoneに採用して欲しかったモノ全てが詰まっています。 皆が大好きなiPad mini 6、徹底的にレビューしていきます。 \売り切れ ...

ReadMore

2021/9/25

【2021年9月】忖度なし!格安SIM厳選8社 通信速度ランキング 徹底比較!

目次1 【結論】 2021年9月 格安SIM厳選8社の通信速度ランキング2 取り扱う格安SIMは?3 格安SIMの通信速度の評価方法は?3.1 格安SIMの通信速度はどこで測定しているの?4 2021年9月 格安SIM厳選8社の通信速度ランキング(詳細)5 これまでの格安SIM厳選8社の通信速度ランキング 6 管理人がおすすめする格安SIMは?7 まとめ:格安SIM選びの参考に8 2021年9月 格安SIM8社の通信速度集計結果のエビデンスを開示8.1 2021年9月 平日8時台 格安SIM8社の通信速度 ...

ReadMore

2021/9/23

【ロジクール MX Master 3レビュー】在宅勤務の仕事におすすめなBluetooth無線マウス

いやぁ、買っちゃいましたよ、ロジクール MX Master 3。 これまでは、ブログ開設当初に買ったエレコムのワイヤレスマウス「M-XGL10DBBK」をずっと使い続けてきたのですが、生産性向上のためプロ仕様のマウスを導入したいなぁと思い購入しました。 今回、ロジクール MX Master 3を1ヶ月使用しましたので、実際に使ってみてよかった点、イマイチだった点もご紹介します。 ロジクール アドバンスド ワイヤレスマウス MX Master 3 MX2200sGR Unifying Bluetooth 高 ...

ReadMore

2021/9/23

【EVERINGレビュー】VISAタッチ決済対応スマートリングが超便利

いやぁ、やっと届きましたよ、スマートリング「EVERING」。 3000名限定の先行予約をしたのが5月なので、手元に届くまでに4ヶ月ほど待ちました。 初のスマートリングにワクワクが止まりません。早速レビューしていきますよ。 目次1 スマートリング「EVERING」のレビューの結論を先に解説2 スマートリング「EVERING」のスペックをおさらい 3 スマートリング「EVERING」を開封・外観チェック4 スマートリング「EVERING」 のサイズ感・装着感をチェック5 サイズ交換はアクティベーション前限定 ...

ReadMore

2021/9/23

【PHILIPS 278E1A/11 レビュー】4K 27インチモニターで最安級

PHILIPS ディスプレイ 278E1A/11 (27インチ/4K/IPS/5年保証/HDMI/DisplayPort/PIP&PBP) created by Rinker Philips(フィリップス) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 目次1 PHILIPS 278E1A/11 27インチモニターの主な仕様2 PHILIPS 278E1A/11 27インチモニターを開封・外観チェック3 PHILIPS 278E1A/11 27インチモニターをモニターアームに装着4 ...

ReadMore

【2021年9月】格安SIM通信速度ランキング!(ロンダラボ!調べ)

OCNモバイルONE (104,016pt)

OCNモバイルONE

第1位はOCNモバイルONEです!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • キャリアの新料金プランであるahamoよりも早い
  • 格安でスマホを購入できるのも魅力
  • 月額料金770円(税込)~

ahamo (93,588pt)

第2位はahamoでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • docomoの新料金プランなので安心
  • 5分間までの国内通話無料
  • 20GBで2,970円(税込)と明瞭な料金プラン

イオンモバイル (66,349pt)

イオンモバイル

第3位はイオンモバイルでした!

  • 豊富な料金プラン
  • docomo回線とau回線のマルチキャリアに対応
  • 全国200店舗以上のサポート
  • 月額料金1,023円(税込)~

  • この記事を書いた人

きなり

ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。
【経歴】高専から学歴ロンダリングし、旧帝大院を修了し、新卒で大手企業入社。現在はほそぼそと暮らしています。
レビュー依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)
☆を@に変換ください。
もしくは、TwitterのDMにお願いします。
月2万人に読まれるブログになりました!
>>お仕事のご依頼はこちら