IKEAのモルシット×オーロヴで快適PCデスク環境を構築する

2021年5月12日

ポイント

PCデスク環境改善のために、IKEAにて「MÅLSKYTT(モルシット)」という天板、「OLOV(オーロヴ)」という脚を購入しました。

今回、快適PCデスク環境を構築できたので、ご紹介していきます。

 

オフィスチェアは、ニトリのワークチェア クエトを購入しました。

かなりおすすめなので↓の記事にまとめました。覗いてみてくださいね。

【おすすめ】ニトリのワークチェア クエト 1ヶ月使用レビュー

続きを見る

PCデスクにIKEAのMÅLSKYTT(モルシット)×OLOV(オーロヴ)を選んだ理由

IKEAのMÅLSKYTT(モルシット)×OLOV(オーロヴ)を選んだ理由は以下です。

  • 木製のPCデスクが欲しい
  • デスクの高さを最適化したい
  • 脚を含めて15,000円以内で購入したい

上記の購入理由で絞ると、天板はANFALLARE(アンファラレ)MÅLSKYTT(モルシット)が候補に挙がりますが、実店舗で比較した結果、MÅLSKYTT(モルシット)の風合いや肌触りが素晴らしく、購入に至りました。

特に肌触りが素晴らしく良いです。かなりおすすめできます。

MÅLSKYTT(モルシット)は、140cm×60cmなので少し狭いかとも思いましたが、許容範囲内です。

ANFALLARE(アンファラレ)もMÅLSKYTT(モルシット)も9,900円で購入可能です。

ANFALLARE(アンファラレ)は竹なので木製とは若干異なりますが、対抗馬には違いありませんね。

ANFALLARE(アンファラレ)は奥行きが65cmと若干広いので、奥行きを広く取りたい方はこっちのほうが良いかもしれません。

 

脚については、安価にデスクの高さを調節するにはOLOV(オーロヴ)しかありません。

一脚1,000円ほどで購入でき、脚の高さは60-90cmで調節可能です。

デスクの最適な高さは身長によって異なりますので、 調節できるに越したことはないです。

一脚1,000円 × 四脚 = 4,000円ですよ。

4,000円でデスクの高さを調節できるのはかなり安いと思います。

 

PCデスクの購入はIKEA店舗で

IKEAのPCデスクは、以下の3パターンで購入可能ですが、店舗以外だと送料が高く付きます。

  • 店舗で購入する
  • IKEA公式ネットショップで購入する
  • Amazonで購入する

Amazonは一部商品、送料無料ですがその分価格が高く設定されています。

例えば、LINNMON(リンモン)は店舗なら2799円ですが、Amazonなら↓の通り5500円になっています。

IKEA公式ネットショップは、Amazonよりも高いです。

したがって、IKEAのPCデスクを購入するなら店舗で購入すると良いでしょう。

 

PCデスクの組み立ては簡単

というわけで、IKEAの店舗にてMÅLSKYTT(モルシット)とOLOV(オーロヴ)を購入してきました。

さっそく組み立てていきます。

MÅLSKYTT(モルシット)はダンボールで厳重に梱包されています。

かなり大きいです。

 

OLOV(オーロヴ)はこんな感じ。

ビニールで梱包されています。

 

MÅLSKYTT(モルシット)を開封。

天板背面が表になるようになっているので、作業がしやすいです。

グッドです。

 

OLOV(オーロヴ)は脚自体にシールが張り付いています。

これがなかなかの曲者で・・・。

 

普通に剥がすとこんな感じになってしまいます。

見た目が最悪なのでなんとかします。

ドライヤーを準備し、シールを温めながら剥がしていきます。

すると。

 

こんな感じにきれいにすることができました。

若干シール跡が残っていますが、及第点でしょう。

この要領でOLOV(オーロヴ)のシールを剥がしていきます。

 

残りはこんな感じできれいに剥がすことができました。

続いて、ドライバーでOLOV(オーロヴ)をMÅLSKYTT(モルシット)に固定していきます。

電動ドライバーは無いので手動で取り付けていきます。

 

一脚あたり5個ネジ止めしていきます。

 

割と力要らずで取り付けることができました。

残りもネジ止めしていきます。

 

30分ほどで全てのネジ止めが完了しました。

電動ドライバー無しでも全然問題ありませんね。

続いて、脚を取り付けていきます。

 

根本にくるくると回して取り付けることが出来るので非常に簡単です。

こんな感じであっさりとPCデスクを構築することができました。

 

OLOV(オーロヴ)に少々難あり

今回構築したPCデスクですが、OLOV(オーロヴ)に若干難がありました。

それは、四脚全ての脚の高さを合わせるのが難しい点です。

OLOV(オーロヴ)の脚は左右に回すことで緩めたり固定したりすることができるのですが、調節の際に脚が縮んでしまうのでかなり手こずりました。

少しコツがいるのかもしれませんね。。

そんなこんなでPCデスク環境を構築できましたので、ビフォーアフターを御覧ください。

 

デスク環境 ビフォーアフター

これまでのデスクは、こんな感じで奥行きが非常に狭かったのです。

微妙なL字型となっており、PCを設置しているところの奥行きは40mほどでした。

Amazonで格安で購入して、買った直後に後悔したデスクです。

 

IKEAのMÅLSKYTT(モルシット)とOLOV(オーロヴ)を組み合わせたデスク周りはこちらになります。

かなりおしゃれになりましたね。

他にも色々変わっている所がありますが、MÅLSKYTT(モルシット)の風合いがかなり良いです。

ワイヤレスマウスもしっかり反応してくれています。

奥行きが以前のデスクからかなり広くなったので作業環境も改善しました。

最高。

 

まとめ:モルシット×オーロヴは若干難ありだけど満足

本記事では、IKEAにて「MÅLSKYTT(モルシット)」という天板、「OLOV(オーロヴ)」という脚を購入し、PCデスクを構築したのでご紹介しました。

MÅLSKYTT(モルシット)×OLOV(オーロヴ)は以下を目的とする方にはおすすめの組み合わせです。

  • 木製のPCデスクが欲しい
  • デスクの高さを最適化したい
  • 脚を含めて15,000円以内で購入したい

OLOV(オーロヴ)の脚は若干調整が難しいですが、総合的には満足です。

これからはこのPCデスクでブログを綴っていきます。

 

オフィスチェアは、ニトリのワークチェア クエトを購入しました。

かなりおすすめなので↓の記事にまとめました。覗いてみてくださいね。

【おすすめ】ニトリのワークチェア クエト 1ヶ月使用レビュー

続きを見る

  • この記事を書いた人

きなり

ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。
【経歴】高専から学歴ロンダリングし、旧帝大院を修了し、新卒で大手企業入社。現在はほそぼそと暮らしています。
レビュー依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)
☆を@に変換ください。
もしくは、TwitterのDMにお願いします。
月2万人に読まれるブログになりました!
>>お仕事のご依頼はこちら