【Aputure Amaran 100X レビュー】一歩踏み出すためのプロ仕様LEDライト

2022年8月19日

この記事の内容

本記事は、Aputure Amaran 100Xのレビュー記事です。

ブログやYouTubeの撮影におすすめの高コスパLEDライトとなっています。

管理人

こんにちは、管理人のきなり(@launderlab) です。
お問い合わせはこちら、レビューのご依頼はこちらにお願いします。

Aputure Amaran 100Xのレビューの結論

まずは、Amaran 100Xのレビューの結論から先にご紹介します。

ざっくり言うと

  • 出力100W、色温度2700K~6500Kのプロ仕様LEDライト
  • プロ仕様なのに4万円弱で購入できる高コスパ
  • ブログの物撮り撮影やYouTube撮影におすすめ
  • 設置スペースを確保できない人にはおすすめできない

Amaran 100Xの主な仕様は以下の通りです。

出力ワット数100W
色温度2700~6500K
ビーム角ネイティブ時:105°,リフレクター装着時:105°
ワイヤレス動作範囲80m

出力ワット数100Wのパワーである点、色温度が変更できる点が本製品の特徴です。

本製品の購入価格は39,200円でした。素人的にはちょっと高いと思いましたが、一般的には安いようですね。

それでは、詳細をチェックしていきましょう。

Aputure Amaran 100Xのレビュー

Aputure Amaran 100Xを開封、外観チェック

さっそく、Amaran 100Xを開封していきます。箱がゴツいですね~。

同梱物は、ライト本体、リフレクター、電源ケーブル、説明書、ステッカーとなります。

ライト本体の質感は高級感があります。

ライトの側面には、ロゴが印字されています。

ライトの側面には、ディスプレイ、光量・色温度調節用のダイヤル、電源ケーブルのコネクタ、電源スイッチが搭載されています。

左のダイヤルが色温度調節用、右のダイヤルが光量調節用です。

電源を入れた状態がこの外観です。

中央に光量のパーセント表示と色温度が表示されます。

ライトの上部から排熱できるようになっています。

リフレクターはこのような外観です。質感が良いです。

電源ケーブルには、シルバーのチェーンが付いていて、三脚に取り付けることが可能です。

バッテリーは付属しませんので、屋外で撮影はできません。

ACアダプタには、コード調節用の赤いマジックテープが付いていて便利です。

ACアダプタの先端は3ピンになっています。2ピンへの変換アダプターは別途必要になります。

その他、Amaran 100Xに必須なアイテムもいくつかありますので、詳述します。

Aputure Amaran 100Xと一緒に購入した必須アイテム

Amaran 100Xと一緒に購入した必須アイテムをご紹介します。

3ピンから2ピンへの変換アダプタは必須アイテムです。これが無いと日本のコンセントには挿せません。

私は↓の製品を購入しました。

Amaran 100Xを使用するには、照明スタンドが必要になります。

どんな証明スタンドでも良いですが、私は無難にAmazonベーシックの証明スタンドを購入しました。

Amaran 100Xの標準のリフレクターだと光量が一点に集中してしまうので、写真の撮影が難しいです。

ソフトボックスがあると光量の調節がしやすくなります。私は↓の製品を購入しました。

Aputure Amaran 100Xの光量をチェック

Amaran 100Xの光量をチェックしていきます。

撮影用カメラは、EOS Kiss X7。カメラの設定は、シャッター速度1/100、F値5.6、ISO6400で撮影しています。

光量0%
光量20%
光量40%
光量60%
光量80%
光量100%

先の設定だと、光量40%程度あれば十分、かなりの光量です。

カメラ設定のISOはもっと下げれますね。

Aputure Amaran 100Xの色温度をチェック

Amaran 100Xの色温度をチェックしていきます。カメラの設定は先ほどの条件と同じです。

色温度2700K
色温度5600K
色温度6500K

Amaran 100Xの色温度は、2700K~6500Kまで、100Kごと調節可能です。

CRI、TLCIともに95+なので、色の再現性は高いです。

  • CRI(演色評価数)は、光の質を判断するために一般的に使用される標準です。
  • CRIと比較して、TLCIは、カメラのLED光源の色性能をより正確に評価できます。

Aputure Amaran 100Xの明るさを物撮りで検証!

撮影用カメラはEOS Kiss X7、シャッター速度1/100、F値5.6、ISO1600で物撮りしてみます

Amaran 100Xは、被写体から1m程度の距離でセッティングしています。

光量0%
光量20%
光量40%
光量60%
光量80%
光量100%

光量60%が一番キレイに撮影できていますね。先の設定だと光量100%は過剰です。

Aputure Amaran 100Xのアプリは機能豊富で便利

Amaran 100Xには専用アプリ(Sidus Link)があります。

Sidus Link

Sidus Link

Sidus Link Ltd.無料posted withアプリーチ

このアプリを使用することで、光量や色温度、エフェクトなどを操作することが可能です。

アプリの操作画面は以下の通り。

ライト本体のダイヤルを回さずとも、種々の調節ができるのは便利です。

私の場合、光量と色温度の調節しかしませんが、動画を撮影する方にはエフェクト機能は便利かもしれませんね。

Aputure Amaran 100Xはこんな人におすすめ

これまでのレビューを踏まえ、Amaran 100Xをおすすめする人は以下となります。

  • ブログやYouTubeの撮影用にプロ仕様のLEDライトが欲しい人
  • 光量にパワーのあるLEDライトを使いたい人
  • 色温度を調節できるLEDライトを使いたい人

ブログやYouTubeの撮影用にプロ仕様のLEDライトが欲しい人

Amaran 100Xは4万円弱ながらプロ仕様のLEDライトとなっています。

ブログでの物撮り用やYouTubeの撮影用のLEDライトにおすすめできます。

「高級なカメラは購入できないけど、プロ仕様のLEDライトなら手が出せそう!」って人に、一歩踏み出すためにおすすめな製品です。

光量にパワーのあるLEDライトを使いたい人

Amaran 100Xは、100W出力のパワーがあるため、室内で撮影するには十分な光量です。

Aputure社は200WのLEDライトも販売していますが、個人利用ではややオーバースペックかと思います。

室内での撮影に最適なパワーのあるLEDライトを使いたい人にAmaran 100Xは製品です。

色温度を調節できるLEDライトを使いたい人

Amaran 100Xは、2700Kから6500Kまで色温度を調節可能です。

外部光や家庭用の証明に合わせた色温度に調節したい人にはおすすめの製品です。

Aputure Amaran 100Xはこんな人におすすめできない

これまでのレビューを踏まえ、Amaran 100Xをおすすめできない人は以下となります。

  • LEDライトの設置スペースを確保できない人

LEDライトの設置スペースを確保できない人

個人的にAmaran 100Xの欠点はありませんが、設置に場所を要する点には留意が必要です。

LEDライト本体もゴツいですし、三脚もセットで設置するため、ある程度設置スペースが必要になります。

設置スペースを確保できない人には本製品をおすすめできません。

Aputure Amaran 100Xの評判・口コミ

Twitterから拾ったAmaran 100Xの口コミを紹介します。

光量が十分という口コミ、複数台購入して良かったという口コミが多かったです。

Aputure Amaran 100Xのレビューまとめ

Amaran 100Xのレビューの内容ををまとめると以下となります。

  • 出力100W、色温度2700K~6500Kのプロ仕様LEDライト
  • プロ仕様なのに4万円弱で購入できる高コスパ
  • ブログの物撮り撮影やYouTube撮影におすすめ
  • 設置スペースを確保できない人にはおすすめできない
関連
メルカリやラクマで高く売るための必需品 撮影ボックスを100均で自作

続きを見る

2022/8/27

【SONY WF-1000XM4 レビュー】全てが最高クラスの完全ワイヤレスイヤホン

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4 : 完全ワイヤレス/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/LDAC対応/ハイレゾ相当 最大8時間連続再生/高精度通話品質/IPX4防滴性能/ ワイヤレス充電対応/2021年モデル / マイク付き 360 Reality Audio認定モデル ブラック WF-1000XM4 BM created by Rinker ソニー(SONY) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 SONY WF ...

ReadMore

2022/8/27

【ロジクール MX MASTER 3Sレビュー】Logi Bolt対応の高級マウス

ロジクール MX MASTER3s アドバンスド ワイヤレス マウス 静音 MX2300GR Logi Bolt Bluetooth Unifying非対応 8000dpi 高速スクロールホイール USB-C 充電式 windows mac iPad Chrome Android OS 無線 ワイヤレスマウス MX2300 グラファイト 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 ロジクール ...

ReadMore

2021/11/16

【MX Keys Miniレビュー】欠点なしのキーボード【買い】

「MX Keys」のレビュー記事も書いていますので、興味のある方は覗いてみてください。 ロジクール MX KEYS mini KX700GR ミニマリスト ワイヤレス イルミネイテッド キーボード グラファイト 充電式 bluetooth Logi Bolt Unifying非対応 USB-C-A 日本語配列 windows mac chrome iPad ios Android 無線 ワイヤレスキーボード KX700 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール ...

ReadMore

2022/8/27

【エコバックス DEEBOT N8+ レビュー】自動ゴミ収集、水拭き対応のロボット掃除機

【自動ゴミ収集】ECOVACS(エコバックス)DEEBOT N8+ ロボット掃除機 マッピング 水拭き対応 強力吸引 お掃除ロボット 薄型&静音設計 自動充電 落下防止 Wi-Fi接続 Alexa対応 フローリング/畳/カーペット掃除 Amazon.co.jp限定 1年メーカー保証 created by Rinker ECOVACS Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 エコバックス DEEBOT N8+のレビューの結論2 エコバックス DEEBOT N8+のレビュ ...

ReadMore

2021/11/7

【ロジクール KX800 MX Keys レビュー】致命的な欠陥1つ、その他は満足

ロジクール アドバンスド ワイヤレスキーボード KX800 MX KEYS 充電式 bluetooth Unifying Windows Mac FLOW ワイヤレス 無線 キーボード 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 ロジクール KX800 MX Keysのレビューの結論を先に解説2 ロジクール KX800 MX Keysのスペックまとめ3 ロジクール KX800 MX Keysを ...

ReadMore

関連記事

【2022年】格安SIM通信速度ランキング!(ロンダラボ!調べ)

ahamo (958,084pt)

ahamo新規・MNP

第1位はahamoでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • docomoの新料金プランなので安心
  • 5分間までの国内通話無料
  • 20GBで2,970円(税込)と明瞭な料金プラン

OCNモバイルONE (642,254pt)

OCNモバイルONE

第2位はOCNモバイルONEでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • キャリアの新料金プランであるahamoよりも早い
  • 格安でスマホを購入できるのも魅力
  • 月額料金770円(税込)~

LinksMate(613,974pt)

第3位はLinksMateでした!

  • 8時台の通信速度が最高クラス
  • 選べる料金プランが114種類と豊富
  • ゲーム連携で特典が貰える
  • 月額料金165円(税込)~
  • この記事を書いた人

きなり

黒いガジェットが好き。
累計50万PV超のブログメディア「ロンダラボ!」管理人。PC、ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。

レビューのご依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)☆を@に変換ください。
>>お仕事のご依頼はこちら