【ロジクール M650 SIGNATURE レビュー】Logi Bolt対応の格安ワイヤレスマウス

2022年8月14日

この記事の内容

本記事は、ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのレビュー記事です。

Logi Bolt対応のマウスで格安、ボタン数も5つあり、おすすめできる製品です。

管理人

こんにちは、管理人のきなり(@launderlab) です。
お問い合わせはこちら、レビューのご依頼はこちらにお願いします。

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのレビューの結論

まず、M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのレビューの結論から先にご紹介します。

ざっくり言うと

  • ボタン数5つでビジネスシーンでは必要十分
  • Logi Boltに対応し、最新キーボードとUSBレシーバー規格を統一できる
  • 静音性が高く、クリック音がほとんど聞こえない
  • ボタン数の少ないシンプルなマウス、静音性の高いマウスを使いたい方におすすめ
  • ボタン数の多いマウス、複数デバイスでの切替が必要な方にはおすすめできない

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウス(Mサイズ)の主な仕様は以下となります。

本体サイズ108.2 × 61.0 × 38.8 mm
重量101.4g
接続方法Logi Bolt
Bluetooth
センサー公称値:400dpi
最大値:4000dpi
ボタン数5
静音性
ワイヤレス動作距離10m
バッテリー電池式

仕様で特筆すべき点は、Logi Boltへの対応と静音性の高さですね。

それでは、詳細をチェックしてきましょう。

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのレビュー

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスの外観、サイズ、重量

さっそく、M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスを開封していきます。

今回購入したカラーはグラファイト、Mサイズ(レギュラーサイズ)となります。

同梱物は、マウス本体、説明書、Logi Bolt、乾電池(単三×1本)です。

続いて、外観をチェックしていきます。

マウス上面には、左右ボタン、ミドルクリック付きスクロールホイールが配置されています。

ミドルクリック付きスクロールホイールには、「Smart Wheel」機能が搭載されていて、勢いよく回すと高速スクロールに切り替わります。

左側面には、戻る&進むボタンが配置されています。

右側面には、ボタンは配置されていません。

前面には、ボタンは配置されていません。

背面の状態です。マウスは手に馴染む形状となっていて、左右にはラバーサイドグリップが採用されています。

裏面には、センサー、電源のオンオフ、Bluetoothのペアリング用のボタンが配置されています。

カバーを開けると、単三乾電池とLogi Bolt USBレシーバーが格納されています。

重量は、Logi Bolt USBレシーバーを除いて測定したところ、95gでした。

公称値よりも5gほど軽量ですね。おそらく、公称値はUSBレシーバーを含めた数値かと思います。

かなり軽量なので、女性の方が使用しても疲れることはないでしょう。

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスは握りやすい形状とサイズ感

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスはラバーサイドグリップが採用されていて、握りやすい形状となっています。

今回、購入したのはMサイズ(レギュラーサイズ)ですが、成人男性であれば手の中に収まるサイズ感かと思います。

裏から見た外観です。非常にコンパクトです。

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスはLogi Bolt対応

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスは、Logi Boltに対応している中では格安級のマウスです。(販売価格:税込4,290円)

最も安いのは、POP MOUSEですが、値段が300円しか変わらなく、ボタン数が少ないため、ビジネスシーンでの使用は心もとないです。(販売価格:税込3,960円)

よって、Logi Boltに対応したマウスを安価に購入したいのであれば、M650 SIGNATURE ワイヤレスマウス一択となります。

Logi Boltに対応しているため、例えば、ロジクール製の最新キーボード(例えば、MX KEYS MINI)とUSBレシーバー規格を統一することが可能です。

私は、この点に魅力を感じ、M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスを購入したくらいです。

MX KEYS MINIのレビューはこちら

関連
【MX Keys Miniレビュー】欠点なしのキーボード【買い】

続きを見る

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスは静音性バッチリ

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスは、ロジクール独自のSilentTouchテクノロジーを採用していて、静音性が高いです。

通常のマウスに比べ、クリック音を90%軽減しているため、かなり静かです。

画面がチラついてしまって恐縮ですが、静音性は伝わるかと思います。

左右ボタンのクリック音がほとんど聞こえませんよね。(途中聞こえているクリック音は、戻る&進むボタンです。)

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのペアリング、アプリ設定

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのBluetoothペアリングは簡単です。

PCでBluetoothデバイスを追加、マウス裏面のペアリングボタンを押すことでペアリングが可能です。

また、専用アプリ(LOGI OPTIONS+)でボタンへの機能割当など、種々のカスタマイズが可能です。

ボタンへの機能割当やポインタ速度などはこのアプリから変更します。私の設定は↓となります。

また、Logi Bolt専用アプリでは、Logi Bolt USBレシーバーへの設定が可能です。

1つのLogi Bolt USBレシーバーに、複数のデバイスを登録することが可能となります。

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスはこんな人におすすめ

これまでのレビューを踏まえ、M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスをおすすめする人は以下となります。

  • マウスのボタン数が5つで十分な人
  • 静音性の高いマウスを使用したい人
  • マウスとキーボードをLogi Boltで統一したい人

マウスのボタン数が5つで十分な人

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのボタン数は5つ(左右ボタン、戻る&進むボタン、ミドルクリックボタン)です。

正直、ビジネス用途であれば十分なボタン数だと思います。

5つのボタン数で満足な方には、M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスをおすすめできます。

静音性の高いマウスを使用したい人

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスは静音性が高く、クリック音がほとんど聞こえません。

職場が静かでマウスの音が気になる方には、M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスはおすすめです。

マウスとキーボードをLogi Bolt規格で統一したい人

ロジクール製の最新のキーボードを使用している場合、USBレシーバーはLogi Boltになっているかと思います。

USBレシーバーの規格をLogi Boltで統一したい人には、M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスの購入がおすすめです

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスはこんな人にはおすすめできない

これまでのレビューを踏まえ、M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスをおすすめしない方は以下となります。

  • 多くのボタンがある多機能なマウスを使用したい人
  • マウスを複数台のデバイスで切り替えて使いたい人

多くのボタンがある多機能なマウスを使用したい人

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのボタン数は5つで、必要最低限です。

ビジネス用途であれば十分ですが、クリエイティブな作業での利用など多くのボタンに機能を割り当てたいと考えている方には、不向きかと思います。

多機能なマウスでおすすめなのは、MX MASTER 3Sです。Logi Bolt対応でカスタマイズ性が最も優れているマウスです。

MX MASTER 3Sのレビューはこちら

関連
【ロジクール MX MASTER 3Sレビュー】Logi Bolt対応の高級マウス

続きを見る

マウスを複数台のデバイスで切り替えて使いたい人

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスは、Logi Bolt USBワイヤレス接続とBluetooth接続に対応していますが、2台のデバイス間で接続を切り替えることはできません。

厳密にいえば、都度ペアリングすれば、デバイス間で接続を切り替えることはできますが、煩雑です。

従って、マウスを複数台のデバイスで切り替えて使いたい方には、本製品は不向きです。

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスの評判・口コミ

Twitterから拾ったM650 SIGNATURE ワイヤレスマウスの口コミを紹介します。

静音性やLogi Bolt規格統一の評価が高い口コミが多かったです。

ロジクール M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのまとめ

M650 SIGNATURE ワイヤレスマウスのレビューの内容をまとめると以下となります。

  • ボタン数5つでビジネスシーンでは必要十分
  • Logi Boltに対応し、最新キーボードとUSBレシーバー規格を統一できる
  • 静音性が高く、クリック音がほとんど聞こえない
  • ボタン数の少ないシンプルなマウス、静音性の高いマウスを使いたい方におすすめ
  • ボタン数の多いマウス、複数デバイスでの切替が必要な方にはおすすめできない

気になった方は↓からチェックしてみてください!

関連
【ロジクール MX MASTER 3Sレビュー】Logi Bolt対応の高級マウス

続きを見る

関連
【ロジクール M590 GTレビュー】Flow対応の格安ワイヤレスマウス(MULTI-DEVICE SILENT Mouse)

続きを見る

関連
【ロジクール MX Master 3レビュー】在宅勤務の仕事におすすめなBluetooth無線マウス

続きを見る

関連
【MX Keys Miniレビュー】欠点なしのキーボード【買い】

続きを見る

2022/8/27

【SONY WF-1000XM4 レビュー】全てが最高クラスの完全ワイヤレスイヤホン

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4 : 完全ワイヤレス/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/LDAC対応/ハイレゾ相当 最大8時間連続再生/高精度通話品質/IPX4防滴性能/ ワイヤレス充電対応/2021年モデル / マイク付き 360 Reality Audio認定モデル ブラック WF-1000XM4 BM created by Rinker ソニー(SONY) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 SONY WF ...

ReadMore

2022/8/27

【ロジクール MX MASTER 3Sレビュー】Logi Bolt対応の高級マウス

ロジクール MX MASTER3s アドバンスド ワイヤレス マウス 静音 MX2300GR Logi Bolt Bluetooth Unifying非対応 8000dpi 高速スクロールホイール USB-C 充電式 windows mac iPad Chrome Android OS 無線 ワイヤレスマウス MX2300 グラファイト 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 ロジクール ...

ReadMore

2021/11/16

【MX Keys Miniレビュー】欠点なしのキーボード【買い】

「MX Keys」のレビュー記事も書いていますので、興味のある方は覗いてみてください。 ロジクール MX KEYS mini KX700GR ミニマリスト ワイヤレス イルミネイテッド キーボード グラファイト 充電式 bluetooth Logi Bolt Unifying非対応 USB-C-A 日本語配列 windows mac chrome iPad ios Android 無線 ワイヤレスキーボード KX700 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール ...

ReadMore

2022/8/27

【エコバックス DEEBOT N8+ レビュー】自動ゴミ収集、水拭き対応のロボット掃除機

【自動ゴミ収集】ECOVACS(エコバックス)DEEBOT N8+ ロボット掃除機 マッピング 水拭き対応 強力吸引 お掃除ロボット 薄型&静音設計 自動充電 落下防止 Wi-Fi接続 Alexa対応 フローリング/畳/カーペット掃除 Amazon.co.jp限定 1年メーカー保証 created by Rinker ECOVACS Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 エコバックス DEEBOT N8+のレビューの結論2 エコバックス DEEBOT N8+のレビュ ...

ReadMore

2021/11/7

【ロジクール KX800 MX Keys レビュー】致命的な欠陥1つ、その他は満足

ロジクール アドバンスド ワイヤレスキーボード KX800 MX KEYS 充電式 bluetooth Unifying Windows Mac FLOW ワイヤレス 無線 キーボード 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 ロジクール KX800 MX Keysのレビューの結論を先に解説2 ロジクール KX800 MX Keysのスペックまとめ3 ロジクール KX800 MX Keysを ...

ReadMore

関連記事

【2022年】格安SIM通信速度ランキング!(ロンダラボ!調べ)

ahamo (958,084pt)

ahamo新規・MNP

第1位はahamoでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • docomoの新料金プランなので安心
  • 5分間までの国内通話無料
  • 20GBで2,970円(税込)と明瞭な料金プラン

OCNモバイルONE (642,254pt)

OCNモバイルONE

第2位はOCNモバイルONEでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • キャリアの新料金プランであるahamoよりも早い
  • 格安でスマホを購入できるのも魅力
  • 月額料金770円(税込)~

LinksMate(613,974pt)

第3位はLinksMateでした!

  • 8時台の通信速度が最高クラス
  • 選べる料金プランが114種類と豊富
  • ゲーム連携で特典が貰える
  • 月額料金165円(税込)~
  • この記事を書いた人

きなり

黒いガジェットが好き。
累計50万PV超のブログメディア「ロンダラボ!」管理人。PC、ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。

レビューのご依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)☆を@に変換ください。
>>お仕事のご依頼はこちら