【スペックレビュー】Xiaomi 12T Pro, 12T / Redmi Pad

この記事の内容

本記事は、Xiaomi 12T Pro, 12T、Redmi Padのスペックレビュー記事です。

2022年の大本命のガジェットとなっておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

本記事はガジェット製品プロモーション会社であるZBANX様よりご紹介頂いたPR記事となっています。

詳細なスペック情報を入手しましたので、スペックレビューしていきます。

Xiaomi 12T Pro, 12TRedmi Padの発売に合わせて、Aliexpressにて超破格のセールが行われます!

本記事の最後にセール情報をまとめていますので、気になる方はぜひ最後までチェックして下さいね。

管理人

こんにちは、管理人のきなり(@launderlab) です。
お問い合わせはこちら、レビューのご依頼はこちらにお願いします。

【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Pro Smartphone 8/12GB+256GB Snapdragon 8+ Gen 1 200MP Camera 120Hz Display 120W Charge
created by Rinker
【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Smartphone 128GB/256GB MediaTek Dimensity 8100-Ultra 108MP Camera 120Hz Display 120W
created by Rinker
【World Premiere】Global Version Xiaomi Redmi Pad Mi Tablet 64GB/128GB MediaTek Helio G99 90Hz 10.61" 2K Display 8000mAh Battery
created by Rinker

AliExpressをチェック!

Xiaomi 12T Pro, 12Tのスペックレビュー

まずは、Xiaomi 12T Pro12Tのスペックレビューの結論から先にご紹介します。

ざっくり言うと

  • Xiaomi 12T Pro、12Tの外観、サイズ、重量等、スペックに大きな違いはない
  • Xiaomi 12T Proは、カメラ画質にこだわりたい人向け、重いゲームを快適にプレイしたい人向け
  • Xiaomi 12Tは、コスパの優れたスマートフォンを購入したい人向け

Xiaomi 12T Pro、12Tの主な仕様は以下の通りです。

Xiaomi 12TXiaomi 12T Pro
プロセッサMediaTek Dimensity 8100-UltraSnapdragon 8+ Gen1
ディスプレイ6.67インチ(1.5K, 2712 * 1220)
有機EL(AMOLED)ディスプレイ
120Hzリフレッシュレート
6.67インチ(1.5K, 2712 * 1220)
有機EL(AMOLED)ディスプレイ
120Hzリフレッシュレート
サイズ / 重量163.1mm * 75.9mm * 8.6mm / 202g163.1mm * 75.9mm * 8.6mm / 205g
RAM / ROM8GB / 128GB, 8GB / 256GB8GB / 128GB, 8GB / 256GB, 12GB / 256GB
バッテリー5,000mAh
最大120W急速充電
5,000mAh
最大120W急速充電
カメラリア:メイン(108MP), 超広角(8MP), マクロ(2MP)
フロント:20MP
リア:メイン(108MP), 超広角(8MP), マクロ(2MP)
フロント:20MP
カラーBlack, Silver, BlueBlack, Silver, Blue
価格初回セール 419ドル~(約6.1万円~)初回セール 619ドル~(約9万円~)
その他画面内指紋認証・顔認証
NFC、Wi-Fi6
各キャリアプラチナバンド対応
デュアルスピーカー
画面内指紋認証・顔認証
NFC、Wi-Fi6
各キャリアプラチナバンド対応
デュアルスピーカー(Harman Kardon)

それでは、詳細をチェックしていきましょう。

【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Pro Smartphone 8/12GB+256GB Snapdragon 8+ Gen 1 200MP Camera 120Hz Display 120W Charge
created by Rinker

外観、サイズ感をチェック

Xiaomi 12T Pro12Tの外観をチェックしていきます。

手前がXiaomi 12T Pro、奥がXiaomi 12Tとなっています。

ぱっと見で分かる違いは画素数表示だけで、あまり外観に違いありませんね。どちらもスタイリッシュでかっこ良いです。

カラーは、Black、Silver、Blueの3色展開となっています。

手に持ったサイズ感はやや大きめですね。iPhone 14 Pro Maxと同じくらいの大きさです。

動画やゲームを楽しむ方に嬉しいサイズになっています。

背面パネルは、すりガラスのような質感で、指紋が目立ちません。

【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Pro Smartphone 8/12GB+256GB Snapdragon 8+ Gen 1 200MP Camera 120Hz Display 120W Charge
created by Rinker

Xiaomi 12T Proは2億画素のメインカメラ搭載

Xiaomi 12T Proのメインカメラは、2億画素(200MP)となっています。

2億画素カメラを搭載しているので、非常にキレイな写真を撮影できるでしょう。

超広角カメラ性能とマクロカメラ性能は、Xiaomi 12Tと同じとなっていますので、大きな違いはメインカメラ性能です。

【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Pro Smartphone 8/12GB+256GB Snapdragon 8+ Gen 1 200MP Camera 120Hz Display 120W Charge
created by Rinker

Xiaomi 12T ProはSnapdragon 8+ Gen1搭載

Xiaomi 12T Proは、ハイエンドSoCであるSnapdragon 8+ Gen1を搭載しています。

AnTuTuベンチマークは、105万点となっていますので、重いゲームのプレイもヘッチャラです。

一方で、Xiaomi 12Tの方に搭載しているSoCもDimensity 8100-Ultraとなっていますので、かなりスペックは高めです。

Dimensity 8100搭載スマホで、AnTuTuベンチマーク80万点程度の結果となっていますので、普通に使用する分には全く問題ありません。かなり重いゲームでなければ快適に使えるでしょう。

【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Pro Smartphone 8/12GB+256GB Snapdragon 8+ Gen 1 200MP Camera 120Hz Display 120W Charge
created by Rinker

Xiaomi 12Tはコストパフォマンス最強

Xiaomi 12Tは、何と言ってもコストパフォマンスが優れています。

初回セールでは6万円台となっていて、これだけのスペックのスマートフォンでは最安級の価格設定です。

2億画素のカメラやハイエンドSoCが不要という方には、Xiaomi 12Tをおすすめしたいです。

【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Smartphone 128GB/256GB MediaTek Dimensity 8100-Ultra 108MP Camera 120Hz Display 120W
created by Rinker

Xiaomi 12T Proはこんな人におすすめ

これまでのレビューを踏まえ、Xiaomi 12T Proをおすすめする人は以下となります。

  • カメラ画質にこだわりたい人
  • 重いゲームを快適にプレイしたい人
【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Pro Smartphone 8/12GB+256GB Snapdragon 8+ Gen 1 200MP Camera 120Hz Display 120W Charge
created by Rinker

Xiaomi 12Tはこんな人におすすめ

これまでのレビューを踏まえ、Xiaomi 12Tをおすすめする人は以下となります。

  • コスパの優れたスマートフォンを購入したい人向け

個人的には、Xiaomi 12Tを推したいです。

高画質カメラやハイエンドSoCが不要という人には最適解なスマートフォンといえるでしょう。

【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Smartphone 128GB/256GB MediaTek Dimensity 8100-Ultra 108MP Camera 120Hz Display 120W
created by Rinker

Redmi Padのスペックレビュー

まずは、Redmi Padのスペックレビューの結論から先にご紹介します。

ざっくり言うと

  • Redmi Padは、タブレットを試したい初心者向け
  • 動画視聴や資料閲覧などの用途であれば問題なし

Redmi Padの主な仕様は以下の通りです。

Redmi Pad
プロセッサMediaTek Helio G99
ディスプレイ10.61インチ(1200 * 2000)
90Hzリフレッシュレート
サイズ / 重量250.38mm * 157.98mm * 7.05mm / 445g
RAM / ROM3GB / 64GB, 4GB / 128GB, 6GB / 128GB
バッテリー8000mAh
18W急速充電
カメラリア:8MP
フロント:8MP
カラーGraphite Gray, Moonlight Silver, Mint Green
価格初回セール 185ドル~(約2.9万円)
その他クアッドスピーカー(Dolby Atmos)

それでは、詳細をチェックしていきましょう。

【World Premiere】Global Version Xiaomi Redmi Pad Mi Tablet 64GB/128GB MediaTek Helio G99 90Hz 10.61" 2K Display 8000mAh Battery
created by Rinker

外観、サイズ感をチェック

Redmi Padのカラーは、Graphite Gray, Moonlight Silver, Mint Greenの3色展開となっています。

背面は、マッドな仕上がりになっていますね。

シンプルなデザインでかっこ良いです。

10.61インチなので、基本的に両手持ちで操作することになると思いますが、男性であれば、片手持ちも可能でしょう。

Xiaomi 12Tとサイズ感を比較するとこのような感じです。

10.61インチなので、タブレットとしては使い勝手の良いサイズ感ですね。

YouTubeなどの動画視聴には最適なサイズでしょう。

【World Premiere】Global Version Xiaomi Redmi Pad Mi Tablet 64GB/128GB MediaTek Helio G99 90Hz 10.61" 2K Display 8000mAh Battery
created by Rinker

Redmi Padはライトユーザーに最適

Redmi Padは、Helio G99というSoCとなっていて、ゲームをプレイするのは難しいですが、動画視聴や資料の閲覧などのライトな使用用途であれば問題ないスペックです。

初めてタブレットを購入したい人には、最適なタブレットといえるでしょう。

Redmi Padはこんな人におすすめ

これまでのスペックレビューを踏まえ、Redmi Padをおすすめする人は以下となります。

  • タブレットを試してみたい人
  • 動画視聴や資料閲覧等の用途がメインの人

本製品は、ライトユーザー向けのタブレットになっています。

動画や資料の閲覧など、負荷のかからないアプリであれば、問題なく使用することが出来るでしょう。

タブレット初心者の方におすすめできる製品です。

【格安セール】Xiaomi 12T Pro, 12T / Redmi Pad

Xiaomi 12T Pro, 12TRedmi Padのセール情報をご紹介します。

セール情報

【Xiaomi 12T Pro】

  • 8GB / 256GBモデル:約9万円(749ドル → 619ドル)
  • 12GB / 256GBモデル:約9.7万円(799ドル → 669ドル)

【Xiaomi 12T】

  • 8GB / 128GBモデル:約6.1万円(549ドル → 419ドル)
  • 8GB / 256GBモデル:約6.8万円(599ドル → 469ドル)

【Redmi Pad】

  • 3GB / 64GBモデル:約2.7万円(229ドル → 185ドル)
  • 4GB / 128GBモデル:約3.1万円(259ドル → 215ドル)
  • 6GB / 128GBモデル:約3.6万円(289ドル → 245ドル)

セール価格は数量限定のため、気になった方は↓からお早めにチェックしてみてください!

【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Pro Smartphone 8/12GB+256GB Snapdragon 8+ Gen 1 200MP Camera 120Hz Display 120W Charge
created by Rinker
【World Premiere】Global Version Xiaomi 12T Smartphone 128GB/256GB MediaTek Dimensity 8100-Ultra 108MP Camera 120Hz Display 120W
created by Rinker
【World Premiere】Global Version Xiaomi Redmi Pad Mi Tablet 64GB/128GB MediaTek Helio G99 90Hz 10.61" 2K Display 8000mAh Battery
created by Rinker

AliExpressをチェック!

2022/8/27

【SONY WF-1000XM4 レビュー】全てが最高クラスの完全ワイヤレスイヤホン

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4 : 完全ワイヤレス/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/LDAC対応/ハイレゾ相当 最大8時間連続再生/高精度通話品質/IPX4防滴性能/ ワイヤレス充電対応/2021年モデル / マイク付き 360 Reality Audio認定モデル ブラック WF-1000XM4 BM created by Rinker ソニー(SONY) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 SONY WF ...

ReadMore

2022/8/27

【ロジクール MX MASTER 3Sレビュー】Logi Bolt対応の高級マウス

ロジクール MX MASTER3s アドバンスド ワイヤレス マウス 静音 MX2300GR Logi Bolt Bluetooth Unifying非対応 8000dpi 高速スクロールホイール USB-C 充電式 windows mac iPad Chrome Android OS 無線 ワイヤレスマウス MX2300 グラファイト 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 ロジクール ...

ReadMore

2021/11/16

【MX Keys Miniレビュー】欠点なしのキーボード【買い】

「MX Keys」のレビュー記事も書いていますので、興味のある方は覗いてみてください。 ロジクール MX KEYS mini KX700GR ミニマリスト ワイヤレス イルミネイテッド キーボード グラファイト 充電式 bluetooth Logi Bolt Unifying非対応 USB-C-A 日本語配列 windows mac chrome iPad ios Android 無線 ワイヤレスキーボード KX700 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール ...

ReadMore

2022/8/27

【エコバックス DEEBOT N8+ レビュー】自動ゴミ収集、水拭き対応のロボット掃除機

【自動ゴミ収集】ECOVACS(エコバックス)DEEBOT N8+ ロボット掃除機 マッピング 水拭き対応 強力吸引 お掃除ロボット 薄型&静音設計 自動充電 落下防止 Wi-Fi接続 Alexa対応 フローリング/畳/カーペット掃除 Amazon.co.jp限定 1年メーカー保証 created by Rinker ECOVACS Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 エコバックス DEEBOT N8+のレビューの結論2 エコバックス DEEBOT N8+のレビュ ...

ReadMore

2021/11/7

【ロジクール KX800 MX Keys レビュー】致命的な欠陥1つ、その他は満足

ロジクール アドバンスド ワイヤレスキーボード KX800 MX KEYS 充電式 bluetooth Unifying Windows Mac FLOW ワイヤレス 無線 キーボード 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 ロジクール KX800 MX Keysのレビューの結論を先に解説2 ロジクール KX800 MX Keysのスペックまとめ3 ロジクール KX800 MX Keysを ...

ReadMore

関連記事

【2022年】格安SIM通信速度ランキング!(ロンダラボ!調べ)

ahamo (958,084pt)

ahamo新規・MNP

第1位はahamoでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • docomoの新料金プランなので安心
  • 5分間までの国内通話無料
  • 20GBで2,970円(税込)と明瞭な料金プラン

OCNモバイルONE (642,254pt)

OCNモバイルONE

第2位はOCNモバイルONEでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • キャリアの新料金プランであるahamoよりも早い
  • 格安でスマホを購入できるのも魅力
  • 月額料金770円(税込)~

LinksMate(613,974pt)

第3位はLinksMateでした!

  • 8時台の通信速度が最高クラス
  • 選べる料金プランが114種類と豊富
  • ゲーム連携で特典が貰える
  • 月額料金165円(税込)~
  • この記事を書いた人

きなり

黒いガジェットが好き。
累計50万PV超のブログメディア「ロンダラボ!」管理人。PC、ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。

レビューのご依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)☆を@に変換ください。
>>お仕事のご依頼はこちら