iPhone12 クイックスタートで「データ転送がキャンセルされました」となる場合の対処法

2020年11月14日

さっきiPhone12を購入したからクイックスタートという機能を使って移行しようとしたんだけど、「データ転送がキャンセルされました」って表示されて全然移行できない。。

ポイント

本記事は、iPhoneの移行ツールである「クイックスタート」を使って、移行できない方向けに対処法を解説します。

iPhone12 クイックスタートで「データ転送がキャンセルされました」となる場合の対処法

 

管理人もこのエラーによって、iPhone12への移行ができず悩まされましたが、以下の方法で無事iPhone12へ移行することができました。

ココがポイント

移行前のiPhoneのソフトウェア・アップデートを最新にする。

詳しく解説していきます。

iPhone12 移行ツール「クイックスタート」って?

画像はAppleHPより引用

iPhoneの移行ツールである「クイックスタート」は、iOS12.4移行であれば使用することできるツールです。

移行時のデータ転送をすべてワイヤレスで行うことができる非常に便利なツールです。

iOS12はiPhone5sまでに対応していますので、iPhone5s以降のiPhoneをお使いの方は利用可能となります

管理人
しかしながら、iPhone8からiPhone12への移行でかなり苦戦しましたので、ご報告します。

iPhone12 移行ツール「クイックスタート」で「データ転送がキャンセルされました」となった理由

私の場合、iPhone8からiPhone12 miniへと移行をしていましたが、「クイックスタート」を使うと何度も「データ転送がキャンセルされました」と表示され、iPhoneのリセットが何回も繰り返され、困っていました

その時の画像はこんな感じです。

iPhone8だし、iOSは最新ではないものの12.4以降のものを使っている利用していたので、なぜこのようなエラーが表示されるのか分からず困っていました。

このエラーを3、4回繰り返していましたが、

管理人
もしかして、最新のソフトウェアにアップデートしたら、このエラーを突破できるのでは?

と考え、iPhone8を最新のバージョン(iOS 14.2)に移行しました

その後、再度、「クイックスタート」を使った結果、無事、iPhone8からiPhone12 miniへとデータを転送し、移行することができました。

私の場合、この方法で「データ転送がキャンセルされました」を回避することができましたので、もし、同様の事象で困られている方は是非試してみてください。

まとめ:iPhone12 クイックスタート「データ転送がキャンセルされました」となる場合、旧機種のソフトウェアアップデートをしましょう

本記事では、iPhoneのクイックスタートを用いた移行時に発生するエラー「データ転送がキャンセルされました」の対処方法をご紹介しました。

管理人の場合、旧機種のiPhoneを最新のソフトウェアにアップデートをすることで、このエラーを回避することができました

このエラーに悩まされている方、参考にしてください。

管理人
iPhone12をシンプルに使いたいならこのケースがおすすめ。
Amazonのベストセラーです!

  • この記事を書いた人

きなり

ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。
【経歴】高専から学歴ロンダリングし、旧帝大院を修了し、新卒で大手企業入社。現在はほそぼそと暮らしています。
レビュー依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)
☆を@に変換ください。
もしくは、TwitterのDMにお願いします。
月2万人に読まれるブログになりました!
>>お仕事のご依頼はこちら