Kindle Unlimited 解約方法を解説【スクリーンショット多め】

ポイント

本記事は、Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)の解約方法をスクリーンショット多めで解説するものです。

Kindle Unlimitedに加入したけど、あまり利用しないから退会したい、といった方におすすめの記事です。

 

 

Kindle Unlimited 解約方法を解説(PCのブラウザから解約する方法)

まずは、こちらからKindle Unlimitedのページに進みます。

「マイページ」をクリックします。

 

「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックします。

 

「メンバーシップを終了する」をクリックします。

これでKindle Unlimitedの解約が完了しました。

 

Kindle Unlimited 解約方法を解説(スマートフォンのブラウザから解約する方法)

まずは、こちらからKindle Unlimitedのページに進みます。

「マイページ」をタップします。

 

「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップします。

 

「メンバーシップを終了する」をタップします。

これでKindle Unlimitedの解約が完了しました。

 

Kindle Unlimited 解約方法を解説(スマートフォンのアプリから解約する方法)

アプリからKindle Unlimitedを解約する方法は手順が多く少し面倒くさいので、ブラウザから解約する方法をおすすめします

アプリからKindle Unlimitedは下記の通りとなります。

まずは、Amazonアプリを開きます。

画面下のアカウントマークをタップします。

 

「アカウントサービス」をタップします。

 

画面の下の方に進みます。

 

「メンバーシップおよび購読」をタップします。

 

「Kindle Unlimitedの設定」をタップします。

 

「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップします。

 

「メンバーシップを終了する」をタップします。

これでKindle Unlimitedの解約が完了しました。

 

Kindle Unlimitedの99円セールは2回目も可能?

Kindle Unlimitedのセール時及び初回30日無料での2回目の契約は可能です。

ただし、「過去12か月以内にKindle Unlimitedの無料体験、キャンペーンをご利用されていない」ユーザーが対象となっている場合があります。

実際にKindle Unlimitedに申し込んでみてセール適用されるかを確認すれば良いかと思います。

私も実際にKindle Unlimitedのセールで2回契約することが出来ました。詳細は↓の記事にまとめています。

Kindle Unlimitedは99円セールがおすすめ 2回目も契約可能でした

続きを見る

 

Kindle Unlimtiedはこちらから

 

Kindle Unlimitedの99円セールはいつやっている?

Kindle Unlimitedのセール実施時期は以下の通り。

特にブラックフライデーやサイバーマンデー、プライムデーが3か月99円でおすすめです。

それ以外の月でも2か月99円や3か月199円などのセールを行っている場合が多いです。


11月〜12月:ブラックフライデー・サイバーマンデー(3か月99円)
⇛2020年の場合:11月20日~12月1日

10月:Kindle本ストア○周年キャンペーン(2か月99円)
⇛2020年の場合:10月23日~11月5日

9月:プライムデー(3か月99円)
⇛2020年の場合:9月28日~10月14日

8月:夏のキャンペーン(2か月99円)
⇛2020年の場合:8月7日~20日

6月:今だけ2か月99円キャンペーン(2か月99円)
⇛2020年の場合:6月14日~28日

4月~5月:今だけ3か月299円キャンペーン(3か月299円)
⇛2020年の場合:4月24日~5月6日

3月:新生活キャンペーン(3か月199円)
⇛2020年の場合:3月20日~30日

2月:今だけ3か月299円キャンペーン(3か月299円)
⇛2020年の場合:2月27日~3月2日

管理人
上記以外の期間は、ほぼ毎月2か月299円セールを実施しています。

Kindle Unlimtiedはこちらから

 

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)とPrime Reading(プライムリーディング)の違い

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)とPrime Reading(プライムリーディング)の違いは以下。

 Kindle UnlimitedPrime Reading
月額料金980円(初回30日無料, セール時はもっと安い)0円(Amazon Prime会員の場合)
本の種類小説、ビジネス書、ライトノベル、雑誌、コミック、洋書小説、ビジネス書、ライトノベル、雑誌、コミック、洋書
作品数和書12万冊以上(雑誌は約350誌)、洋書120万冊以上約1000冊(雑誌は約20冊)
対応端末
  • Android, iOSのスマートフォン, タブレット
  • Windows, MacのPC
  • Kindle端末(Paperwhite, Oasis)など
  • Android, iOSのスマートフォン, タブレット
  • Windows, MacのPC
  • Kindle端末(Paperwhite, Oasis)など
同時接続台数無制限無制限

異なる点は料金と作品数のみ。

Prime ReadingはAmazon Prime会員だと無料なのが良いですね。

Prime Readingに読みたい本がある場合には、Kindle Unlimitedに加入しなくても良いと思います。

ただ、Kindle Unlimtiedの作品数はかゆいところに手が届く品揃えです。

管理人
99円や299円のセール時や初回30日無料だけでも試してみる価値があると思います。

 

まとめ:Kindle Unlimitedの解約は簡単

本記事は、Kindle Unlimitedの解約方法をスクリーンショット多めで解説しました。

Kindle Unlimitedのセール加入後に解約した場合でも、2回目のセールでの契約は可能です。

Prime Readingで満足できる方は、Kindle Unlimitedに契約する必要はありませんが、満足できない方はセールでの契約を狙いましょう。

Kindle Unlimtiedはこちらから

 

  • この記事を書いた人

きなり

ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。
【経歴】高専から学歴ロンダリングし、旧帝大院を修了し、新卒で大手企業入社。現在はほそぼそと暮らしています。
レビュー依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)
☆を@に変換ください。
もしくは、TwitterのDMにお願いします。
月2万人に読まれるブログになりました!
>>お仕事のご依頼はこちら

© 2021 ロンダラボ Powered by AFFINGER5