3in1 巻き取り式 USBケーブルが結構良い感じ【中華製格安】

2021年5月17日

ポイント

本記事は、中華製メーカーBUTEFOから発売されている「3in1 巻き取り式 USBケーブル」のレビュー記事です。

BUTEFO。読み方分かりませんが商品は結構良い感じですよ。

3in1USBケーブルって?

一般的に3in1USBケーブルとは、USB Type-A端子1つに対して、USB Type-C端子・micro USB端子・Lightning端子の3つのケーブルが繋がっているケーブルです。

最近のガジェット製品は、大きく分けて上記3つの端子に対応していることが多いことから、3in1ケーブル1つ持っていれば大体のガジェットを充電することができます。

管理人
USB Type-C端子、micro USB端子、Lightning端子それぞれのケーブルを持ち運ぶのは邪魔ですよね。

モバイルバッテリーと3in1ケーブルをバックに入れておけば、充電切れに悩まずに済みます。非常に便利な製品です。

3in1USBケーブルは巻取り式が無難

USBケーブルってよくバッグの中で絡まっていませんか?

巻き取り式のUSBケーブルなら、上記写真のようにケーブルが絡まることなくスマートに持ち運ぶことができます。

 

BUTEFO 3in1 USBケーブルは、巻き取り式なのでケーブルの長さが調節可能です。

20~120cmまで5段階の調節ができます。

管理人
120cmもあれば必要十分ですね。

3in1ケーブルを購入する方は、主に外出時での使用がメインだと思いますので、巻き取り式が無難です。

 

3in1USBケーブルはこんな使い方が可能

例えば、3in1 USBケーブルならkindle paperwhite、Soundcore Liberty Air 2 Pro、iPhoneを同時に充電することも可能です。

ノートPCから給電できるのでかなり便利です。

 

もちろん、モバイルバッテリーからも給電可能ですよ。

管理人
3in1 USBケーブル非常に便利です。

 

BUTEFO 3in1USBケーブルは高速給電可能

BUTEFO 3in1 USBケーブルは3Aで急速充電可能です。

PD(Power Delivery)ほどではないものの、3Aなので充電速度は早いでしょう。

中華製の格安3in1 USBケーブルにしては十分な性能です。

 

3in1巻き取り式USBケーブルは消耗品

3in1 USBケーブルは断線してしまうと、最悪の場合すべての端子のケーブルが使用不可になります。

3in1 USBケーブルではなく、単体のUSBケーブルであればこのようにはならないので注意が必要です。

3in1 USBケーブルは消耗品なので、幾つかストックを購入しておくと良いと思います。

BUTEFO 3in1USBケーブルは、1200円程度で購入できる格安3in1ケーブルなので、まとめて購入しておくのもありでしょう。

 

BUTEFO 3in1巻き取り式USBケーブルはデータ転送できない

BUTEFO 3in1巻き取り式USBケーブルはデータ転送ができませんでした。

ノートPCにiPhoneを繋いでみましたが、接続されませんでした。

個人的には使用目的が充電なのでデータ転送機能は不要ですが、イマイチな点として挙げておきます。

 

BUTEFO 3in1巻き取り式USBケーブルはAmazonで購入すべし

2021年5月現在、BUTEFO 3in1巻き取り式USBケーブルはAmazonにて半額になっています。

1200円程度で3in1 USBケーブルを購入できるなんてお得ですよね。

気になった方は↓から覗いてみてくださいね。

まとめ:中華製格安3in1 巻き取り式 USBケーブルは普通に便利

本記事では、中華製メーカーBUTEFOから発売されている「3in1 巻き取り式 USBケーブル」をご紹介しました。

1つのUSBケーブルでUSB Type-C端子・micro USB端子・Lightning端子の3つの端子が使用可能なので非常に便利です。

データ転送はできないものの、使用用途が出先での充電であれば問題ありません

BUTEFO 3in1巻き取り式USBケーブルは1200円程度で購入できるのでおすすめです。

  • この記事を書いた人

きなり

ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。
【経歴】高専から学歴ロンダリングし、旧帝大院を修了し、新卒で大手企業入社。現在はほそぼそと暮らしています。
レビュー依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)
☆を@に変換ください。
もしくは、TwitterのDMにお願いします。
月2万人に読まれるブログになりました!
>>お仕事のご依頼はこちら