ORICO USB3.0 4ポートハブをレビュー!【配線整理に最適】

2021年2月7日

ポイント

本記事は、ORICO USB3.0 4ポートハブをご紹介するものです。

ORICO USB3.0 4ポートハブとは?

ORICO USB3.0 4ポートハブは、クリップ式のUSBハブになります。

クリップ式なので、PCのディスプレイや机に固定することができるUSBハブです。

机周りの配線がごちゃごちゃしてきた。
配線を整理して、デスク周りを綺麗にしたい。

こういったお悩みの方におすすめできるのが、ORICO USB3.0 4ポートハブです。

それではレビューしていきます。

ORICO USB3.0 4ポートハブを開封

外観はこんな感じ。

さっそく、開封します。

内容物は、説明書、ORICO USB3.0 4ポートハブ本体、USB3.0 Type-Bケーブルです。

説明書は中国語と英語のみ。

日本語対応はしていません。

ORICO USB3.0 4ポートハブ本体の外観はこんな感じ。

素材がアルミで質感はけっこう良いです。

安っぽくはありませんね。

裏面はこんな感じ。

万力とUSBハブがくっついた感じですね。

クリップの可動域はおよそ3cm。

公称値は3.2cmなので、公称値とほぼ同じです。

USB Type-Bケーブルは1.5m。

USB-3.0対応のケーブルになります。

ORICO USB3.0 4ポートハブを設置してみる

実際に机にORICO USB3.0 4ポートハブを設置するとこんな感じ。

クリップがしっかりしているため、グラつきません。

PC周りはこんな感じになりました。

ORICO USB3.0 4ポートハブを設置した結果、デスク周りの配線がすっきりしました。

良い感じです。

ORICO USB3.0 4ポートハブの転送速度を検証

デスク周りの配線は整理できましたが、その機能はどうなのでしょうか?

そこで、ORICO USB3.0 4ポートハブの転送速度の検証を行います。

検証に使ったUSBメモリはこれ。

最大転送速度120MB/sのものです。

CrystalDiskMarkで転送速度を測定した結果は以下。

メーカー公称の読み込み120MB/sを超えていますね。

うん、性能面でも問題なしです。

ORICO USB3.0 4ポートハブを購入するならネットショップ一択

ORICO USB3.0 4ポートハブを購入するなら、ネットショップが安いです。

2021年2月現在、楽天が最安で1,758円のようです。

購入検討している方は↓から覗いてみてくださいね。

まとめ

本記事では、ORICO USB3.0 4ポートハブをご紹介しました。

4ポート搭載のUSBハブで、クリップ式なのでデスク周りの配線の整理に便利です。

転送速度も上々で、機能面も問題なしです。

購入を検討している方の参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人

きなり

ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。
【経歴】高専から学歴ロンダリングし、旧帝大院を修了し、新卒で大手企業入社。現在はほそぼそと暮らしています。
レビュー依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)
☆を@に変換ください。
もしくは、TwitterのDMにお願いします。
月2万人に読まれるブログになりました!
>>お仕事のご依頼はこちら