Android↔iPhoneの機種変更でLINEのトーク履歴を復元【iTransor for LINE】

この記事の内容

AndroidからiPhone、iPhoneからAndroidに機種変更する際に困るのが、LINEのトーク履歴が復元できない問題。

そんな問題を解決することができるソフト「iTransor for LINE」をご紹介します。実際の使用方法も解説します。

管理人

こんにちは、最近iPhone13 miniを購入した管理人のきなり(@launderlab) です。
お問い合わせはこちら、レビューのご依頼はこちらにお願いします。

本記事は、iMyFone様のご提供を頂き、執筆しています。

■ iTransor for LINE
https://bit.ly/3WvhWEi

iTransor for LINEはこちら

通常、異なるOS間でLINEのトーク履歴は復元できない

AndroidからiPhone、iPhoneからAndroidに機種変更した際には、種々のアプリの引継ぎ設定が必要になります。

ここで、問題になるのが、LINEの引継ぎです。

LINEは、異なるOS間でのトーク履歴の引継ぎに対応していません。

AndroidはGoogleドライブ、iPhoneはiCloudを使用してLINEのデータを復元するため、このような問題が発生するのです。

そのため、LINEのトーク履歴を復元する際には、専用のソフトウェアが必要になります。

「iTransor for LINE」を使うことでトーク履歴を復元可能

異なるOS間でのLINEのトーク履歴を復元するソフトウェアとして、「iTransor for LINE」があります。

iTransor for LINE」は、無料で使用することができ、操作方法も簡単なのでおすすめです。

実際に、AndroidからiPhoneへのLINEのデータを復元してみましたので、その方法をご紹介します。

iTransor for LINEの使用方法

それでは、「iTransor for LINE」を使って、LINEのトーク履歴を復元していきます。

① 事前準備

まずは、引継ぎ前の端末での設定を行います。

LINEの設定→アカウント引き継ぎ→「アカウントを引き継ぐ」をオンにします。

もし、LINE残高やコインがある場合、「iTransor for LINE」を使用しても引き継げませんので、使い切りましょう。

② 「iTransor for LINE」で引継ぎ

iTransor for LINE」をインストールします。

こちらに進み、ソフトを無料ダウンロードまたは、購入して下さい。

インストールは数分で完了します。

今すぐ開始をクリック。

Android、iPhoneの2つの端末をPCに接続します。

Android端末は、設定→開発者オプション→「USBデバッグ」をオン、「USB経由でインストール」もオンにする必要があります。

※設定に開発者オプションが無い方は、「開発者オプション 出し方 端末名」で調べてみて下さい。

移行先のiPhoneでは、USB接続を許可する必要がありますので、案内に従って操作して下さい。

AndroidとiPhoneが認識されました。

「はい」を選択し、OKをクリックします。

既にUSBデバッグをオンにしていますので、完了をクリックします。

Android端末で、LINEの設定→トークのバックアップ・復元に進み、「PINコードを作成してトーク履歴をバックアップ」をタップします。

GoogleDriveへのバックアップが完了しましたら、「確認しました」をクリックします。

Android端末で、「データをバックアップ」をタップします。

引継ぎ作業が進みます。

完了をクリックします。

ここから先は、特段操作する必要がありませんが、1点だけ注意があります。

それは、移行先のiPhoneで「iPhoneを探す」をオフにする必要がある点です。

引継ぎ作業が進みます。

引継ぎ作業が進みます。

引継ぎ作業が進みます。

以上で、AndroidからiPhoneへのLINEのトーク履歴の復元が完了しました。

さっそく、移行先のiPhoneでLINEを開いてみましょう。

無事、トーク履歴が復元されていることを確認できました。

私の場合、多少の躓きはありましたが、20分くらいで引き継ぎできました。

iTransor for LINEのまとめ

今回は、異なるOS間のLINEのトーク履歴の復元をサポートするソフトウェア「iTransor for LINE」をご紹介しました。

iTransor for LINE」の内容をまとめると以下となります。

  • 通常、Android、iPhoneの機種変更でLINEのトーク履歴は引き継げない。
  • 異なるOS間でのLINEのトーク履歴の復元には、専用のソフトウェア「iTransor for LINE」が必要。
  • 「iTransor for LINE」を使えば、20分程度でLINEの引継ぎが可能。

気になった方は↓からチェックしてみてください!

■ iTransor for LINE
https://bit.ly/3WvhWEi

iTransor for LINEはこちら

2022/8/27

【SONY WF-1000XM4 レビュー】全てが最高クラスの完全ワイヤレスイヤホン

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4 : 完全ワイヤレス/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/LDAC対応/ハイレゾ相当 最大8時間連続再生/高精度通話品質/IPX4防滴性能/ ワイヤレス充電対応/2021年モデル / マイク付き 360 Reality Audio認定モデル ブラック WF-1000XM4 BM created by Rinker ソニー(SONY) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 SONY WF ...

ReadMore

2022/8/27

【ロジクール MX MASTER 3Sレビュー】Logi Bolt対応の高級マウス

ロジクール MX MASTER3s アドバンスド ワイヤレス マウス 静音 MX2300GR Logi Bolt Bluetooth Unifying非対応 8000dpi 高速スクロールホイール USB-C 充電式 windows mac iPad Chrome Android OS 無線 ワイヤレスマウス MX2300 グラファイト 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 ロジクール ...

ReadMore

2021/11/16

【MX Keys Miniレビュー】欠点なしのキーボード【買い】

「MX Keys」のレビュー記事も書いていますので、興味のある方は覗いてみてください。 ロジクール MX KEYS mini KX700GR ミニマリスト ワイヤレス イルミネイテッド キーボード グラファイト 充電式 bluetooth Logi Bolt Unifying非対応 USB-C-A 日本語配列 windows mac chrome iPad ios Android 無線 ワイヤレスキーボード KX700 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール ...

ReadMore

2022/8/27

【エコバックス DEEBOT N8+ レビュー】自動ゴミ収集、水拭き対応のロボット掃除機

【自動ゴミ収集】ECOVACS(エコバックス)DEEBOT N8+ ロボット掃除機 マッピング 水拭き対応 強力吸引 お掃除ロボット 薄型&静音設計 自動充電 落下防止 Wi-Fi接続 Alexa対応 フローリング/畳/カーペット掃除 Amazon.co.jp限定 1年メーカー保証 created by Rinker ECOVACS Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 エコバックス DEEBOT N8+のレビューの結論2 エコバックス DEEBOT N8+のレビュ ...

ReadMore

2021/11/7

【ロジクール KX800 MX Keys レビュー】致命的な欠陥1つ、その他は満足

ロジクール アドバンスド ワイヤレスキーボード KX800 MX KEYS 充電式 bluetooth Unifying Windows Mac FLOW ワイヤレス 無線 キーボード 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング タップできる目次1 ロジクール KX800 MX Keysのレビューの結論を先に解説2 ロジクール KX800 MX Keysのスペックまとめ3 ロジクール KX800 MX Keysを ...

ReadMore

関連記事

【2022年】格安SIM通信速度ランキング!(ロンダラボ!調べ)

ahamo (958,084pt)

ahamo新規・MNP

第1位はahamoでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • docomoの新料金プランなので安心
  • 5分間までの国内通話無料
  • 20GBで2,970円(税込)と明瞭な料金プラン

OCNモバイルONE (642,254pt)

OCNモバイルONE

第2位はOCNモバイルONEでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • キャリアの新料金プランであるahamoよりも早い
  • 格安でスマホを購入できるのも魅力
  • 月額料金770円(税込)~

LinksMate(613,974pt)

第3位はLinksMateでした!

  • 8時台の通信速度が最高クラス
  • 選べる料金プランが114種類と豊富
  • ゲーム連携で特典が貰える
  • 月額料金165円(税込)~
  • この記事を書いた人

きなり

黒いガジェットが好き。
累計50万PV超のブログメディア「ロンダラボ!」管理人。PC、ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。

レビューのご依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)☆を@に変換ください。
>>お仕事のご依頼はこちら