OPPO Reno 5A スペックまとめ おサイフケータイ付コスパ最強スマホ

2021年6月6日

ポイント

本記事は、OPPO Reno 5Aのスペックレビュー記事です。

OPPO Reno 5Aの購入を検討している方、ぜひご覧ください。

 

OPPO Reno 5Aの実機レビューを更新しました!!

興味のある方は↓から覗いていってくださいね。

【OPPO Reno 5Aレビュー】2021年ベストバイスマホ

続きを見る

 

 

ココがおすすめ

OPPO Reno 5Aを購入するなら、ワイモバイル(Y!mobile)が断然お得です。

ワイモバイル(Y!mobile)での還元を最大限受ければ、販売価格43,800円のOPPO Reno 5Aが実質18,600円で購入可能です。詳細は後述します。

■ワイモバイル(Y!mobile)
https://www.ymobile.jp/

OPPO Reno 5Aをワイモバイルで購入!

 

OPPO Reno 5Aはどこで買うのがお得?ワイモバイル?楽天モバイル?

続きを見る

 

OPPO Reno 5Aのスペックまとめ

OPPO Reno 5Aのスペックをまとめると下記の通り。

 OPPO Reno 5A
CPU(SoC)Snapdragon 765G
OSAndroid 11(ColorOS 11)
RAM6GB
ストレージ128GB
SDmicroSDXC(最大1TB対応)
ディスプレイ6.5インチ
解像度2400×1080
バッテリー容量4000mAh
LTEバンド4G:docomo○, au○, SoftBank○, Rakuten○
5G:docomo○, au○, SoftBank○, Rakuten○
SIMnanoSIM*2 ※
※ ワイモバイルはシングルSIM
サイズ162.0mm*74.6mm*8.2mm
重量182g
カメラ4眼カメラ(メイン:約6400万画素, 超広角:約800万画素, モノクロ:約200万画素, マクロ:約200万画素)
WiFi2.4GHz, 5.1GHz, 5.8GHz
Bluetooth5.1
認証方式顔認証 / 指紋認証
USBポートType-C
防水 / 防塵性能
価格43,800円(税込)

それでは、さっそくOPPO Reno 5Aのスペックの詳細をレビューしていきます。

 

OPPO Reno 5AのチップセットはSnapdragon 765G

OPPO Reno 5AのCPU(SoC)は5G対応のSnapdragon 765Gです。

Snapdragon 765Gはミドルクラスのチップセットです。価格から考えると妥当ですね。

同CPU(SPU)搭載のスマートフォンには、Google Pixel 5, Xiaomi Mi 10 Liteなどがあります。

後述するベンチマークからも、OPPO Reno 5Aは一般用途の使用であれば、かなり快適に使えるでしょう。

 

OPPO Reno 5Aは4眼カメラ搭載

OPPO Reno 5Aは4眼カメラを搭載しています。

OPPO Reno 5Aはカメラ性能をウリにしているだけあって、この価格帯では文句のつけようがないカメラ性能です。

4眼カメラのスペックは以下の通り。

  • メインカメラ:6400万画素
  • モノクロカメラ:200万画素
  • 超広角カメラ:800万画素
  • マクロカメラ:200万画素

 

メインカメラは6400万画素で、このように非常に綺麗な仕上がりの写真が撮影できます。

後述する超高解像度モードを使用すれば、1億画素相当の写真を撮ることも可能です。

 

超広角カメラは800万画素で、画角の広い写真を撮影することが可能です。

画角は119°となっています。

iPhone12の超広角カメラも120°なので、iPhoneと同等の画角で写真を撮影できます。

 

200万画素のマクロカメラ搭載なので、このように接写をすることが可能です。

 

左:AIハイライトオン 右:AIハイライトオフ

OPPO独自のソフトウェアを用いた、AIハイライトビデオを使用すれば、夜間でも綺麗なポートレート撮影をすることができます。

左右の写真を比較すると一目瞭然。

夜間でもかなり綺麗な写真を撮ることが出来ていますね。

 

左:LIVE HDRオン 右:LIVE HDRオフ

LIVE HDRを使用すれば、昼間の逆光でも綺麗な写真を撮ることができます。

逆光での写真撮影だと暗くなってしまうことが多いですが、本機能を使えばそんな問題も解消されますね。

 

続いて、超高解像度モードのご紹介です。

OPPO Reno 5Aのメインカメラの解像度は6400万画素ですが、超高解像度モードを用いれば1億画素相当の写真を撮影することが可能です。

細部も明瞭に撮影することが出来ていますね。

 

OPPO Reno 5Aの対応バンド

OPPO Reno 5Aの対応バンドは以下の通りです。

  • 4G (TD-LTE): band 38/39/40/41 (2545-2655MHz)/42
  • 4G (LTE FDD): band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28
  • 5G: n3/n28/n77/n78 (NSA)

基本的に4G通信であれば、全てのキャリア(docomo, au, SoftBank, Rakuten)のバンドに対応しています。

5G通信については、Sub6で全てのキャリア(docomo, au, SoftBank, Rakuten)のバンドに対応しています。

2021年現在、5G ミリ波のエリアはかなり限られていることから、sub6で全てのキャリアのバンドに対応しているので十分でしょう。

 

OPPO Reno 5Aのリフレッシュレート

OPPO Reno 5Aは90Hzのリフレッシュレートに対応しています。

2021年現在のハイエンドスマホのリフレッシュレートは120Hzが標準なので、性能は少し劣ります。

 

しかしながら、リフレッシュレートは上げれば上げるほど良いというものではありません。

確かにリフレッシュレートを上げればスクロールの滑らかさは向上しますが、バッテリーの持ちは悪くなります。

90Hzでも十分滑らかな操作が可能なので、個人的には十分な性能と考えます。

 

OPPO Reno 5Aの認証方式

OPPO Reno 5Aの認証方式は、顔認証と指紋認証に対応しています。

コロナ渦でマスクを装着していることが多いので、指紋認証に対応しているのは嬉しいですね。

指紋認証はディスプレイ埋め込み式ではなく、背面に設置されるタイプです。

前作のOPPO Reno 3Aはディスプレイ埋め込み式だったので、少し残念です。

 

OPPO Reno 5AはデュアルSIM対応だけどワイモバイル版はシングルSIM仕様

OPPO Reno 5AはデュアルSIM対応です。nanoSIMを2枚セットできます。

一方でワイモバイル版はシングルSIM仕様となっているので注意が必要です。

デュアルSIMでOPPO Reno 5Aを使用したい方はワイモバイルで購入しないようにしましょう。

しかしながら、OPPO Reno 5Aはワイモバイルで購入するのが断然お得です。

OPPO Reno 5Aをワイモバイルで購入するのがどれだけお得なのかは後述しますね。

 

OPPO Reno 5Aはおサイフケータイ対応

OPPO Reno 5Aはおサイフケータイに対応しています。

おサイフケータイ対応は非常に嬉しいですね。

中華製の格安スマートフォンの多くは、おサイフケータイに非対応です。

iPhoneでは当たり前の機能ですが、おサイフケータイに対応しているのはけっこう珍しいのです。

 

OPPO Reno 5aはIP68防水防塵対応

OPPO Reno 5Aは、IP68の防水防塵対応です。

IP68は、防水防塵性能としては最高クラスです。

お風呂での利用等は全く問題ないでしょう。

おサイフケータイと同様に中華製の格安スマートフォンの多くは、防水防塵に非対応なことが多いので嬉しい性能です。

 

OPPO Reno 5Aのベンチマーク

OPPO Reno 5Aのベンチマークを調べてみると、以下であることが分かりました。

AnTuTuベンチマーク:38万点台

20万点台を超えれば快適と言われているので、38万点台も出れば一般用途での使用は全く問題ないでしょう。

ハイエンドスマホとは言えませんが、ミドルレンジスマホの中では上位と言えるベンチマーク結果です。

 

OPPO Reno 5Aを購入するならワイモバイル一択

冒頭述べた通り、OPPO Reno 5Aを購入するなら、ワイモバイル(Y!mobile)が断然お得です。

43,800円の端末価格がワイモバイル(Y!mobile)なら39,600円となり、さらに18,000円の割引、PayPayボーナスが3,000円相当付与されます。

PayPayボーナスを3,000円相当の還元を受けるには、こちらにメールアドレスとIMEI番号を入力し応募する必要があります。

10月中旬頃にPayPayボーナス3,000円相当を受け取るためのメールが届く予定となっています。

 

販売価格の半額以下で購入できるなんて最高ですね。

既述の通り、OPPO Reno 5Aのワイモバイル版はシングルSIM仕様なので、デュアルSIMで使いたい方は注意しましょう。

シングルSIMで問題ない方はワイモバイル(Y!mobile)での購入一択ですね。

 

■ワイモバイル(Y!mobile)

https://www.ymobile.jp/

OPPO Reno 5Aをワイモバイルで購入!

 

まとめ:OPPO Reno 5Aは4眼カメラ搭載で防水防塵、おサイフケータイ対応のコスパ最強スマートフォン

本記事では、OPPO Reno 5Aのスペックをレビューしました。

OPPO Reno 5Aの特徴として以下が挙げられます。

  • CPU(SoC)はSnapdragon 765Gのミドルクラススマホ
  • 全キャリアの4G, 5G(sub6)バンドに対応
  • 4眼カメラ搭載
  • 防水防塵
  • おサイフケータイ対応
  • 価格はワイモバイル(Y!mobile)の還元を最大限受ければ実質18,600円で購入可能

 

いやぁ、OPPO Reno 5Aは2021年のスマートフォンの中でコスパ最強ですね。

全部入りスマートフォンが実質18,600円で購入できるなんて夢のようです。

早速私もポチってしまいましたよ笑

 

OPPO Reno 5Aの実機レビューを更新しました!!

興味のある方は↓から覗いていってくださいね。

【OPPO Reno 5Aレビュー】2021年ベストバイスマホ

続きを見る

 

■ワイモバイル(Y!mobile)
https://www.ymobile.jp/

OPPO Reno 5Aをワイモバイルで購入!

OPPO Reno 5Aはどこで買うのがお得?ワイモバイル?楽天モバイル?

続きを見る

  • この記事を書いた人

きなり

ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。
【経歴】高専から学歴ロンダリングし、旧帝大院を修了し、新卒で大手企業入社。現在はほそぼそと暮らしています。
レビュー依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)
☆を@に変換ください。
もしくは、TwitterのDMにお願いします。
月2万人に読まれるブログになりました!
>>お仕事のご依頼はこちら