Xiaomi 11T Pro と11T 徹底比較!知らないと損な5つの違い

ポイント

本記事は、Xiaomiから発売されている「Xiaomi 11T Pro」、「Xiaomi 11T」のスペックの違いを解説するものです。

知らないと損な5つの違いを解説していますので、是非参考にしてくださいね。

Xiaomi 11T Pro」のスペックレビュー記事も書いていますので、気になる方はチェックしてみてください。

【Xiaomi 11T Pro スペックレビュー】防水性能やおサイフは?

続きを見る

Xiaomi 11T」のスペックレビュー記事も書いていますので、気になる方はチェックしてみてください。

【Xiaomi 11Tスペックレビュー】防水性能やおサイフは?

続きを見る

管理人

こんにちは、管理人のきなり(@launderlab) です。
お問い合わせはこちら、レビューのご依頼はこちらにお願いします。

Xiaomi 11T Pro と11T 徹底比較!知らないと損な5つの違いを先に解説

Xiaomi 11T Pro」、「Xiaomi 11T」の主な5つの違いは下記の通りです。

Xiaomi 11T Pro、11Tの違い

Xiaomi 11T Pro

  • SoC:Snapdragon888
  • ストレージ:128GB / 256GB
  • 充電:120W急速充電
  • Felica:対応
  • 価格:69,800円(128GBモデル)

Xiaomi 11T

  • SoC:MediaTek Dimensity 1200-Ultra
  • ストレージ:128GBのみ
  • 充電:67W急速充電
  • FeliCa:非対応
  • 価格:54,800円

それでは、スペックの詳細を解説していきます。

Xiaomi 11T Pro、11Tの主なスペック

Xiaomi 11T Pro」 「Xiaomi 11T」の主要なスペックは下記のとおりです。スペックの違いがある点を赤字、重要な違いを太赤字でしめしています。

Xiaomi 11T ProXiaomi 11T
CPU(SoC)Snapdragon 888 MediaTek Dimensity 1200-Ultra
OSMIUI 12.5(Based on Android 11)MIUI 12.5(Based on Android 11)
RAM8GB8GB
ストレージ128GB / 256GB 128GB
ディスプレイ6.67インチ(有機ELディスプレイ, パンチホールディスプレイ)6.67インチ(有機ELディスプレイ, パンチホールディスプレイ)
リフレッシュレート120Hz120Hz
解像度2400×10802400×1080
バッテリー容量5,000mAh、120W急速充電 5,000mAh、67W急速充電
ワイヤレス充電××
LTEバンド4G:docomo○, au○, SoftBank○, Rakuten○
5G:docomo○, au○, SoftBank○, Rakuten○
4G:docomo○, au○, SoftBank○, Rakuten○
5G:docomo○, au○, SoftBank○, Rakuten○
SIMnanoSIM*2 (DSDS)nanoSIM*2 (DSDS)
サイズ164.1mm*76.9mm*8.8mm164.1mm*76.9mm*8.8mm
重量204g 203g
カメラ3眼カメラ(メイン:1億800万画素, 超広角:800万画素, マクロ:500万画素)3眼カメラ(メイン:1億800万画素, 超広角:800万画素, マクロ:500万画素)
インカメラ1600万画素1600万画素
WiFi2.4GHz, 5GHz2.4GHz, 5GHz
Bluetooth5.25.2
Felica×
認証方式顔認証・側面指紋認証顔認証・側面指紋認証
USBポートType-CType-C
防水 / 防塵性能IP53IP53
カラーセレスティアルブルー, ムーンライトホワイト, メテオライトグレーセレスティアルブルー, ムーンライトホワイト, メテオライトグレー
価格69,800円 (128GBモデル)54,800円

続いて、主な5つの違いの詳細を解説していきます。

Xiaomi 11T Pro、11TのSoCの違い

Xiaomi 11T Pro」のSoCはSnapdragon888、「Xiaomi 11T」のSoCはMediaTek Dimensity 1200-Ultraです。

どちらのSoCもハイエンドクラス以上のスペックとなります。

AnTuTuベンチマークのスコアを調べてみたところ、「Xiaomi 11T Pro」は60万点超え、「Xiaomi 11T」は50万点超えのようです。

その差は10万点ほど。

どちらの性能も申し分ないですが、重いゲームをプレイする方は「Xiaomi 11T Pro」を選択したほうが良いかもしれません。

Xiaomi 11T Pro、11Tのストレージの違い

Xiaomi 11T Pro」は128GB、256GBの2つのモデルがありますが、「Xiaomi 11T」は128GBモデルのみです。

個人的には、ストレージは128GBもあれば十分と考えますが、写真を多く撮影する方などは「Xiaomi 11T Pro」の256GBモデルを購入しても良いでしょう。

スマートフォンは一度購入したら長く使いますので、初期投資は高くなりますが、利便性を考えて256GBモデルを購入するのもありですね。

Xiaomi 11T Pro、11Tの充電の違い

Xiaomi 11T Pro」は120W急速充電、「Xiaomi 11T」は67W急速充電に対応しています。

100%まで充電するのにかかる時間は、それぞれ17分36分です。

どちらも充電時間は非常に短いですが、より短時間で充電させたい方は「Xiaomi 11T Pro」のほうがおすすめです。

朝の準備の時間やお風呂の時間などのスキマ時間で充電できるのは凄まじいです。

Xiaomi 11T Pro、11TのFeliCa対応の違い

Xiaomi 11T Pro」はFeliCa対応、「Xiaomi 11T」は非対応です。

SuicaやQUICPay、IDなどのタッチ決済をよく使う方は、「Xiaomi 11T Pro」のほうが良いです。

最近は、PayPayや楽天Payなど、QRコード決済も充実していますので、「Xiaomi 11T」でも生活には支障がないかと思います。

FeliCa対応の必要性は、お使いの決済サービスによりますね。

Xiaomi 11T Pro、11Tの価格の違い

Xiaomi 11T Pro」は69,800円(128GBモデル)、「Xiaomi 11T」は54,800円となります。

価格差は15,000円です。

これまで述べてきたスペック差に、15,000円を出す価値があると考える方は、「Xiaomi 11T Pro」を購入すべきでしょう。

逆に15,000円も払う価値がないと考える方は、「Xiaomi 11T Pro」を選択すべきです。

Xiaomi 11T Pro、11Tのどちらがおすすめか?

これまで、「Xiaomi 11T Pro」と「Xiaomi 11T」の5つの大きな違いを解説してきましたが、管理人的にはどちらがおすすめかというと。

圧倒的に「Xiaomi 11T Pro」です。

特にSoC、充電速度、FeliCaの差は大きいと考えます。

この差には15,000円の価値は十分にあると判断します。

ただし、スマートフォンの使用用途や環境によって、どちらが最適かは変わりますので、慎重に吟味しましょう。

Xiaomi 11T Pro、11Tはどこで購入するのが最安値?

最後に、「Xiaomi 11T Pro」と「Xiaomi 11T」はどこで購入するのが最安値かを解説します。

まずは、「Xiaomi 11T Pro」から。

Xiaomi 11T Proの購入先と価格

  • BIGLOBEモバイル:端末価格59,928円、ポイント還元20,000ポイント、実質37,928円!!
  • OCN モバイル ONE:端末価格56,678円、MNP・オプション加入で最大15,000円オフ、41,678円!!
  • IIJmio:端末価格62,800円、MNPで49,800円!!
  • Amazon:価格の詳細は↓をチェック!

「Xiaomi 11T Pro」の実質価格はBIGLOBEモバイルが最安値ですね。

続いて、「Xiaomi 11T」です。

Xiaomi 11Tの購入先と価格

「Xiaomi 11T」は、OCNモバイルONEでの購入が最安値です。

上記の通信会社の通信速度については、こちらの記事で解説しています。

記事をご覧いただければ分かりますが、OCNモバイルONEが最も速く、通信速度が安定しています。

格安SIMの通信速度について、ご興味のある方は↓の記事からチェックしてみてくださいね。

【2021年11月】忖度なし!格安SIM厳選9社 通信速度ランキング 徹底比較!

続きを見る

まとめ Xiaomi 11T Pro、11Tの主な5つの違いを理解しておこう

Xiaomi 11T Pro」、「Xiaomi 11T」の主な5つの違いは下記の通りです。

Xiaomi 11T Pro、11Tの違い

Xiaomi 11T Pro

  • SoC:Snapdragon888
  • ストレージ:128GB / 256GB
  • 充電:120W急速充電
  • Felica:対応
  • 価格:69,800円(128GBモデル)

Xiaomi 11T

  • SoC:MediaTek Dimensity 1200-Ultra
  • ストレージ:128GBのみ
  • 充電:67W急速充電
  • FeliCa:非対応
  • 価格:54,800円

今回比較したスペック差を理解し、どちらを購入するか選択しましょう。

今回ご紹介した主な違い以外にも、「Xiaomi 11T Pro」にはHarman Kardon監修のデュアルスピーカーを搭載している点などのスペック差があります。

以上を総合的に考え、個人的におすすめするのは「Xiaomi 11T Pro」です。

2021/11/16

【MX Keys Miniレビュー】欠点なしのキーボード【買い】

「MX Keys」のレビュー記事も書いていますので、興味のある方は覗いてみてください。 ロジクール MX KEYS mini KX700GR ミニマリスト ワイヤレス イルミネイテッド キーボード グラファイト 充電式 bluetooth Logi Bolt Unifying非対応 USB-C-A 日本語配列 windows mac chrome iPad ios Android 無線 ワイヤレスキーボード KX700 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール ...

ReadMore

2021/11/15

【ECOVACS DEEBOT N8+ レビュー】自動ゴミ収集、水拭き対応のロボット掃除機

【自動ゴミ収集】ECOVACS(エコバックス)DEEBOT N8+ ロボット掃除機 マッピング 水拭き対応 強力吸引 お掃除ロボット 薄型&静音設計 自動充電 落下防止 Wi-Fi接続 Alexa対応 フローリング/畳/カーペット掃除 Amazon.co.jp限定 1年メーカー保証 created by Rinker ECOVACS Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 目次1 ECOVACS DEEBOT N8+のレビューの結論を先に解説2 ECOVACS DEEBOT N8+の主な ...

ReadMore

2021/11/7

【ロジクール KX800 MX Keys レビュー】致命的な欠陥1つ、その他は満足

ロジクール アドバンスド ワイヤレスキーボード KX800 MX KEYS 充電式 bluetooth Unifying Windows Mac FLOW ワイヤレス 無線 キーボード 国内正規品 created by Rinker Logicool(ロジクール) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 目次1 ロジクール KX800 MX Keysのレビューの結論を先に解説2 ロジクール KX800 MX Keysのスペックまとめ3 ロジクール KX800 MX Keysを開封・外観チ ...

ReadMore

2021/10/3

【iPad mini 6レビュー】1週間使用して分かった欠点3つ、その他は完璧

Appleの新製品として、iPhone13シリーズとiPad mini 6、無印iPad(第9世代)が発売されましたね。 個人的には、iPhone13シリーズには全く魅力を感じませんでした。指紋認証非採用、Lightningケーブル継続、ノッチ継続とほとんど進化していません。 一方、iPad mini 6は、指紋認証採用、USB Type-C採用、フルディスプレイ採用。iPhoneに採用して欲しかったモノ全てが詰まっています。 皆が大好きなiPad mini 6、徹底的にレビューしていきます。 \売り切れ ...

ReadMore

2021/11/6

【2021年11月】忖度なし!格安SIM厳選9社 通信速度ランキング 徹底比較!

目次1 【結論】 2021年11月 格安SIM厳選9社の通信速度ランキング2 取り扱う格安SIMは?3 格安SIMの通信速度の評価方法は?3.1 格安SIMの通信速度はどこで測定しているの?4 2021年11月 格安SIM厳選9社の通信速度ランキング(詳細)5 これまでの格安SIM厳選9社の通信速度ランキング 6 管理人がおすすめする格安SIMは?7 まとめ:格安SIM選びの参考に7.1 (参考)これまでの格安SIM9社の通信速度集計結果のエビデンスを公開8 2021年11月 格安SIM9社の通信速度集計 ...

ReadMore

【2021年11月】格安SIM通信速度ランキング!(ロンダラボ!調べ)

OCNモバイルONE (86,611pt)

OCNモバイルONE

第1位はOCNモバイルONEです!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • キャリアの新料金プランであるahamoよりも早い
  • 格安でスマホを購入できるのも魅力
  • 月額料金770円(税込)~

IIJmio (70,473pt)

IIJmio(みおふぉん)

第2位はIIJmioでした!

  • 音声通話SIMで最安級の料金プラン
  • docomo回線とau回線のマルチキャリアに対応
  • eSIMにも対応
  • 月額料金858円(税込)~

ahamo (67,335pt)

ahamo新規・MNP

第3位はahamoでした!

  • 平日、休日ともに安定した通信速度
  • docomoの新料金プランなので安心
  • 5分間までの国内通話無料
  • 20GBで2,970円(税込)と明瞭な料金プラン

  • この記事を書いた人

きなり

ガジェット、モバイルなどをメインに役立つ情報発信中。
【経歴】高専から学歴ロンダリングし、旧帝大院を修了し、新卒で大手企業入社。現在はほそぼそと暮らしています。
レビュー依頼承ります。ご相談はメール(launderlabcom☆gmail.com)
☆を@に変換ください。
もしくは、TwitterのDMにお願いします。
月2万人に読まれるブログになりました!
>>お仕事のご依頼はこちら